イベント紹介「クロックロの書斎」

米子映画事変のイベントを順次紹介していきます!

「クロックロの書斎」

黒ねこカンちゃんが活躍する「クロックロの書斎」が商店街に出現!

2014年4月、ガイナックスシアターで開催された「黒ねこカンちゃんイラスト展示」が米子映画事変で商店街に!
物描きクロックロこと作者・島田つきの作品(絵・マンガ)の展示や、黒ねこカンちゃんのオリジナルグッズ販売も。

◎島田 つき
プロフィール
物描き(ものかき)。
2008年より創作サイト「トラルド」でオンライン中心に活動開始。
web漫画や小説、ノベルゲームなどの公開を始める。
2012年、自由と幸せをテーマにしたサイト「クロックロの書斎」を開設。
自作キャラクター「黒ねこカンちゃん」のグッズ販売・絵の展示会など、クリエイターとして本格的な活動を始める。
2013年7月「谷山龍の怪奇・妖怪展示小屋(合同展示)」で初の絵の展示。
2014年4月「黒ねこカンちゃんのイラスト展示」で初の個展。
去年の映画事変にも参戦。

代表キャラクター
おてんば猫「黒ねこカンちゃん」
殺伐系猫コンビ「トラルド(トラとルドルフ)」

「島田 つき」活動報告サイト
http://simadatuki.iza-yoi.net/

「クロックロの書斎」
http://kurokkuro.zashiki.com/

●日程(年月日・曜日)
2014年11月1日(土)~11月3日(月)

●時間
10:00~17:00

●場所
カミリア

●入場料
無料

●イベントページ
クロックロの書斎(右クリック、対象をファイルに保存)

※イベントページとは?
B5サイズに印刷すると米子映画事変バインダーに綴じれるぞ! 興味のあるイベントのページを綴って、自分だけの米子映画事変ガイドブックを作ろう!