イベント紹介「まんだん!~アオイホノオの時代~」

米子映画事変のイベントを順次紹介していきます!

「まんだん!~アオイホノオの時代~」

毎度おなじみ、古本屋店長によるヘンテコ漫画レビュー。

各界のクリエーターから絶大な共感と阿鼻叫喚を呼んだ、『アオイホノオ』の実写ドラマ。同じ会場(久米屋)にて一挙上映する前座として、その原作と実写を徹底分析。
そして『アオイホノオ』に登場する漫画家たちの笑えるあんな作品、こんな作品を紹介する。

「gallery」
駅から徒歩10分の古本屋「古書の店ギャラリー」を経営。
豊富過ぎる在庫を生かして漫画研究に没頭し、米子映画事変で毎年その成果を発表している。去年は竹内寛行版の『墓場鬼太郎』を、一昨年は鳥取県の出てくるマンガを徹底的に語りつくすイベントを開催。来年、米子で開催される第54回日本SF大会「米魂(こめこん)」に合わせる形で、県西部の漫研活動の過去と現在を結ぶ大イベント「COMECON the Origin(コメコン・ジ・オリジン)」を企画している。(http://blog.zige.jp/comecon/)
『トンデモまんがの世界2(楽工社)』に寄稿。

●日程(年月日・曜日)
2014年11月1日(土)

●時間
11:30~13:00

●場所
久米屋

●入場料
無料

●イベントページ
まんだん!~アオイホノオの時代~(右クリック、対象をファイルに保存)

※イベントページとは?
B5サイズに印刷すると米子映画事変バインダーに綴じれるぞ! 興味のあるイベントのページを綴って、自分だけの米子映画事変ガイドブックを作ろう!