イベント紹介 事変メシ!屋台カーニバル

米子映画事変は思ったよりも会場を歩き回ります。

歩き回ると、お腹が空きます。

でも、大丈夫!

今年も商店街のパティオ広場に魅力的な食べ物の数々が!!

ガッツリ喰うもよし、小腹が空いたときにちょっとつまむもよし。

米子でしか味わえない「あのメニュー」もありますよ!

のむさん家

のむさん家

昨年、大好評だったジャンボからあげ再登場!

もう食べた方も、まだ食べてない方も、ぜひ!!

塩タンと肉巻き棒、チョコバナナで映画事変を盛り上げますよー!



焼き肉 黒

焼き肉 黒

米子市公会堂横にある焼肉屋です。

和牛焼肉丼と牛すじ丼を販売します。

冷たいビールもありますよ!

食べて!飲んで!一緒に映画事変を楽しみましょう♪



おらほや

おらほや

「おらほや」は、2015年11月に西伯郡伯耆町にオープンしたお店です。このたび、米子映画事変に初出店!

「おらほや」の意味は、

「おらほ」…東北弁で「わたしたち」

「や」…「お店」

「わたしたちのお店」(我が家のように使ってください)という思いが込められています。

宮城の食材、鳥取の食材にこだわって、会場では鳥取豚タン炭火串焼きと大山鶏の炭火焼きを販売します。是非「おらほや」まで一度いらして下さい!

「おらほさ、きてけさいん♪」(宮城弁)



米子のソウルフード

米子のソウルフード

米子ならではのメニューが今年も登場!

いなり寿司に見えるけど、実は炊き込みごはんの「いただき」、

そして「No 春雨,No 茶碗蒸し」、春雨入りがあたりまえの米子の茶碗蒸し!

どちらも数量限定です!!

また、10月14日(土)13時~17時にパティオ広場で開催される「ワンダーライブ」でも、カレーや焼き菓子の販売があります。

屋台で買った「事変メシ」は、パティオ広場向かいの休憩所(田口種苗園)への持ち込み、もちろんOKです!

【ちょっと残念なおしらせ】

毎年繰り出される想定外のメニューにファンも多い「杉作J太郎と男の墓場プロ」のみなさんによる「炊き出し番外地」ですが、今年は杉作さんが10月14日に事変会場にいらっしゃらない関係で、炊き出さないことになりました。ご了承ください。