イベント紹介「米子活弁デスマッチ 元町サンロード頂上血戦 三朝・血煙・サザザさん」

米子映画事変のイベントを順次紹介していきます!

「米子活弁デスマッチ 元町サンロード頂上血戦 三朝・血煙・サザザさん」

こんなサイレント映画見たことない!東西の活動弁士が入り乱れる!!

銀幕のスターが登場する時代劇、子供向けのアニメ、

鳥取県三朝を舞台にした恋愛もの、そして某長寿番組のパロディまで…。

斎藤裕子、坂本頼光という現在活躍中の弁士両名に、三朝温泉の弁士隊を加え、

これ以上ないくらいバラエティに富んだ面々の公演を是非お楽しみに。

一幕

☆『三朝小唄』

弁士・無声映画「三朝小唄」を語り隊

脚本・監督:人見吉之助

撮影:木村角山

出演:

岡島艶子/秋田伸一/柳妻麗三郎/岡村義男/藤川すみ子/多美一枝/マキノ正美

解説:

昭和4年制作の三朝を舞台にした無声映画を

地元住民の活弁でおとどけ。

東京から三朝にやってきた画家の俊男とお久の恋愛物語。

☆『血煙高田馬場』短縮版(ちけむりたかだのばば)

弁士・斎藤裕子

1928年(昭和3年)日活京都撮影所作品 6分

原作・脚本・監督:伊藤大輔

撮影:唐沢弘光

出演:大河内伝次郎/東木寛(伴淳三郎)

解説:

ご存知「忠臣蔵」四十七士のひとり、

堀部安兵衛若き日の武勇伝を、伊藤・唐澤・大河内という、

ゴールデントリオで撮った貴重な作品の短縮版。

http://www.matsudafilm.com/matsuda/c_pages/c_e_4j.html

☆『喧嘩安兵衛』

弁士・坂本頼光

1928.制作:阪東妻三郎プロダクション

監督:湊岩夫/横溝雅也

出演:阪東妻三郎/安田善一郎/春路謙作 他

☆アニメ『ちび助物語』

弁士・斎藤裕子

1935年(昭和10年) 旭物産合資会社映画部作品 10分

作画・演出:瀬尾光世

解説:

ご存知一寸法師の漫画映画。

少年少女世界名作のペーソスと、

当時のギャグがあいまみえる充実の10分。

http://www.pinewood.co.jp/movie_houga.html

☆オリジナル活弁アニメ『サザザさんX』

弁士・坂本頼光

何もかも=坂本頼光

二幕

☆『翼の世界』(つばさのせかい)

昭和12年 日活多摩川作品

弁士・坂本頼光⇒斎藤裕子

1937年(昭和12年) 日活多摩川作品 無声短縮版

原作・脚色: 武田寅男

監督:田口 哲

撮影:福田寅二郎

出演:

島 耕二/黒田記代/中田弘二

解説:

日本最初の本格的航空映画と銘打って公開された作品であり、

日本航空輸送会社との大々的タイアップの下に、

大連線、台湾線、福岡飛行場等でロケーションを敢行。

完成した”純国産東洋型第一号”をめぐる、

若きパイロット達の青春と苦悩を描く。

http://www.matsudafilm.com/matsuda/c_pages/c_e_44j.html

☆『争闘阿修羅街』(そうとうあしゅらがい)

昭和13年 大都映画作品

弁士・斎藤裕子⇒坂本頼光

1938年(昭和13年) 大都映画作品 36分

監督:八代毅

脚本:吉村操

原作:吉村操

撮影:下村晴夫

出演:ハヤフサヒデト/大岡怪童/大河百々代/大山デブ子

解説:

娯楽作品に徹した大都映画社が、ハヤフサ・ヒデトを擁して撮った

痛快娯楽アクション作品。

速報記者の隼と写真班のデブ山のふたりが国家的発明家を取材に行き、

そこで巻き起こるハチャメチャな冒険ストーリーをとくとご覧あれ!

※脚本・監督の八代毅とは、ハヤフサ・ヒデト本人である。

http://www.jmdb.ne.jp/1938/bn001290.htm

●日程(年月日・曜日)

2013年10月5日(土)

●時間

11:30~14:30

●場所

AZTiC laughs

●入場料

無料

【ゲスト】

斉藤裕子

坂本頼光

無声映画「三朝小唄」を語り隊

●イベントページ

米子活弁デスマッチ 元町サンロード頂上血戦(右クリック、対象をファイルに保存)

※イベントページとは?

B5サイズに印刷すると米子映画事変バインダーに綴じれるぞ! 興味のあるイベントのページを綴って、自分だけの米子映画事変ガイドブックを作ろう!

バインダーはヨナゴフィルム、ゼネプロアルファー、その他米子各所で販売中。

印刷済みのイベントページもヨナゴフィルムやゼネプロアルファーおよびこちらの店舗で配布中!