第八次 米子映画事変 ボランティア募集!

第八次 米子映画事変実行委員会では、一緒にイベントを盛り上げてくれる
ボランティアスタッフを募集しています!!
映画上映、トークライブ、プロレス、ヒーローショー、ライブ、展示、飲食…
いろいろな企画が集まる「第八次 米子映画事変」。
あなたのチカラを、米子の秋を盛り上げる祭に貸してください!
日程のうち、一部の参加でもかまいません!
 
〇イベント概要
名称 第八次 米子映画事変 プレイベント
日程 2018年10月20日(土)、21日(日)
会場 米子駅前イオン3階「ガイナックスシアター」
名称 第八次 米子映画事変
日程 2018年11月23日(金)~25日(日)
会場 米子駅前イオン3階「ガイナックスシアター」
米子市文化ホール「イベントホール」、その他
 
〇活動内容・活動時期の目安
4月~ さくせん会議(企画会議)
10月20日、21日 プレイベント当日作業
11月9日、10日、16日、17日  リハーサル、会場設営等
11月23日~25日 第八次 米子映画事変当日作業
※ボランティア仕事詳細:受付、来場者の誘導・案内、物販補助、会場設営・清掃
(仕事内容・担当会場は、相談に応じます)
 
〇対象
中学生以上( 中高生は午後6時までのスケジュールで調整いたします)
 
〇ボランティア参加特典 ※アルバイトではなく無償ボランティアです
全活動日程対象:ボランティア参加証明書の発行
11月のイベントのみ対象:スタッフTシャツ支給、弁当・飲み物支給、打上げ参加
 (ゲストも参加予定)
 
◆後援:鳥取県、米子市、鳥取県教育委員会、米子市教育委員会、公益財団法人鳥取県文化振興財団、BSS山陰放送、DARAZ FM、中海テレビ放送、TSK山陰中央テレビ、日本海テレビ
◆実行委員会(五十音順):一般社団法人鳥取デジタルコンテンツビジネス創出協議会、株式会社アリオン、株式会社山陰放送、株式会社DARAZコミュニティ放送、株式会社中海テレビ放送、公益社団法人鳥取コンベンションビューロー、山陰中央テレビジョン放送株式会社、特定非営利活動法人喜八プロジェクト、日本海テレビジョン放送株式会社、ヨナゴワンダー運営委員会
 


第八次 米子映画事変 開催決定!

今年もやります! 米子映画事変!
第8回目を迎える平成30年は、11月23日(金)から11月25日(日)までの3日間の開催。
3分映画宴や喜八映画上映など、おなじみの企画だけでなく、新しい企画も準備中です!
また、10月20日(土)、21日(日)には、伯耆国「大山開山1300年祭」開催にあわせ、
プレイベントも開催します。
つまり、今年はなんと10月、11月で、合計5日間も事変が!

公式サイトだけでなく、SNSなどでも順次、情報を公開していきます。
チェックをお願いします。

◎第八次 米子映画事変
開催日程:平成30年11月23日(金)、24日(土)、25日(日)
会場:ガイナックスシアター、米子市文化ホール、ほか

◎10月プレイベント
開催日程:平成30年10月20日(土)、21日(日)
会場:ガイナックスシアター