第八次 米子映画事変のゲストをもてなそう!「オイシイ オ・モ・テ・ナ・シ」

毎年、様々なジャンルに渡って多くのゲストをお呼びしている米子映画事変。

たくさんの方々にご支援を頂いていますが、お招きしたゲストに地元の特産品をご馳走する余裕がなく、
いつも申し訳無さとちょっとした後悔がございました。

せっかくお越しいただいたゲストのみなさんが、
鳥取米子の美味しいものを食べずに帰るなんてもったいない!

それと同時に、「わたし、あの人(ゲスト)にご馳走したかったのに」という声もあり、
県外の方も当日会場にお越しいただけない方にもお気持ちを受け付けられるよう、
このたび米子映画事変はクラウドファンディングに挑戦いたします!

https://camp-fire.jp/projects/view/108112
オモテナシ画像


▼米子にはオイシイものがいっぱい!
米子市は、日本海、中海、そして大山に近く、海山の幸に恵まれた土地です。
米子の人は一言目には「米子には何もない」とこう言います。
たしかに大きな史跡や文化遺産、テーマパークはないけれど、
懐かしい街並みやおいしい食材など、たくさんの「いいもの」がそろっているのです。 

第八次 米子映画事変の開催日程は、11月23日~25日。
この時期は、松葉ガニ(ズワイガニ)の漁が解禁されています。
地元ならではの新鮮さで、食べていただけます。

また、もう一つの目玉としては「第11回全国和牛能力共進会」(平成29年9月7~11日)
において、鳥取和牛が「肉質日本一」の評価を受けたことから、
この鳥取和牛を楽しんでいただくことも考えています。


ゲストに美味しい米子を存分に味わっていただきたい!
そんなおもてなし企画です。



▼資金の使い道
第八次 米子映画事変のゲストの皆さんに、昼・夜の2部構成でそれぞれ、
是非食していただきたいものをご用意。
ゲストの皆さんに、交友と楽しい時間を提供します。
※All-In 方式


〇イベント日時
2018年11月24日(土)

昼の部:肉コース 11時〜13時
「とにかく肉だよ、疲れたり悩んだら肉!明日の血となり肉となれ!」
46035866_557630804685742_3636492292048551936_n

夜の部:蟹コース 20時〜22時
「蟹取県まで来ておいて蟹食べずに帰るなんてそんなんありえんし!」
46093477_2165233153729361_5283662612851064832_n

▼リターンについて
・ゲスト集合写真1枚 
・ゲストソロ写真1枚(誰のが入るかはお楽しみ)
・ゲストのみなさんの寄せ書きポストカード(印刷)
※イベント後に米子映画事変実行委員会から郵送でお届け
オモテナシ返礼



米子映画事変が初めて挑戦するクラウドファンディング。
お越しになるゲストに楽しいひとときをっ!
ますます米子を好きになってもらいたいっ!

どうか皆様、是非ご支援のほどよろしくお願いいたします!!


第八次 米子映画事変 イベント追加情報!パート2

Chelip LIVE +(プラス)

既にお知らせしている、11/23(金)文化ホール 多目的広場(前庭)でのChelipさんのライブパフォーマンスに、
二人の特別ゲストが加わることが決まりました!


■日時・場所
11月23日(金)13:30~14:30 
米子市文化ホール 多目的広場

■料金
無料

■出演者
Chelip(井次 麻友、藤井 美音)
はちきんガールズ 石川 彩楓
小林 清美

・出演者プロフィール
Chelip(チェリップ)
鳥取県から良質な楽曲と全力のパフォーマンスを届ける麻友と美音の2人でひとつなユニットChelip。米子市を活動拠点とするセルフプロデュースアイドルでありながら、歌・ダンス・トークの三拍子揃ったライブが注目され、著名な作家陣が次々と楽曲提供。山陰初のオリコンチャートインアイドルとなる。2018年11月、9枚目のシングル「サマータイムシンデレラ」をリリース。
繝輔z繝ュ繝輔ぅ繝シ繝ォ逕サ蜒・Chelip

はちきんガールズ 石川彩楓(いしかわあやか)
高知県観光特使、5年前から拠点を東京に移し、全国に高知県をPR。切れのあるダンスと歌、そして癒しの土佐弁で元気になれるステージをお届けしている。
歌以外にもミュージカル等、役者としても活躍。2013~2015まで世界的フィギュアメーカー、海洋堂のイメージガールも務め台湾、上海でのイベントに出演した。
石川彩楓

小林清美(こばやしきよみ)
今年で24年目のシンガーソングライター。K&Mミュージック代表。代表作は藤子・F・不二雄作品『モジャ公』の「じゃあね」や、吉田聡作品『湘南爆走族11 喧嘩の花咲く修学旅行』主題歌「CHANGE」等、数々のアニメソングやCMソングを歌う。最近では自らアイドル活動もしており、ゴットタン等でトークに注目が集まり、宇宙の話や、ろくでなし男の話などを題材に自らロックバンド、ロクデナシイタコを結成させ、様々な活動で注目を浴びている。
小林清美


第八次 米子映画事変 イベント追加情報!

米子ガイナックスアカデミー作品展示2018

■日時・場所
11月23日(金)11:00~17:00
24日(土)10:00~18:00
25日(日)10:00~16:00 
ガイナックスシアター・ホールBetty

■料金
無料

■イベント説明
米子在住のプロモデラー大上敦志さんを講師に、ガイナックスシアターで月2回行っているプラモデル講座の展示会。講座は2015年から続いていて、米子映画事変で作品を展示するのも今年で4年目!年々増えている受講生が一年間作ってきた作品の数々をご覧ください。
プラモ展示画像1
プラモ展示画像2



イベント名「須田葦也の折り紙教室 ☐(SQUARE/スクエア)

■日時・場所
11月23日(金)11:00~17:00
24日(土)10:00~18:00
25日(日)10:00~16:00 
ガイナックスシアター・ホールBetty
※教室は、23日14:00~16:00

■料金
無料

■イベント説明
須田葦也さんによる折り紙教室も今年で4回目。今回も展示&教室にて開催します。題材も当日発表。テキストも用意しますが、無くても折り方を教えながら作っていきます。
過去の参加者の方からは「折り紙とペーパークラフトを合わせたような感じ」との言葉をいただきました。そう。これは折り紙クラフトなのです。皆さんも折り紙クラフトを楽しんでみませんか?
8thpre


第8回3分映画宴、上映作品決定!!

11月23日(金)「第八次 米子映画事変」1日目に開催する「第8回3分映画宴」

当日に上映する作品の選考会を10月27日にガイナックスシアターで行ない、
ノミネート作品33本を決定しました!

詳しくは、3分映画宴の公式サイトをご覧ください↓
http://www.yonago-eiga.com/3min/2018.shtml


第八次 米子映画事変のイベント・上映作品の発表!(第1弾)

先日、ゲストの発表をしました11/23~11/25開催の「第八次 米子映画事変」ですが、
つづけて各イベントや上映作品を発表します!

上映イベント
main
【鳥取県出身監督・脚本家の作品を山陰初上映&トークショー】
「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」上映&トーク

日時:11月25日(日)
午前10時00分~午後1時00分

場所:米子市文化ホール イベントホール

料金:要入場券

出演者:湯浅弘章(監督)、足立紳(脚本) MC/赤井孝美

押見修造の珠玉の青春漫画がついに映画化!
監督は本作が初長編商業映画となる湯浅弘章氏が、脚本は「百円の恋」などの足立紳氏が手掛けています。
共に鳥取県出身。上映後の、3人のクリエイターによるトークもお楽しみに!
文部科学省特別選定作品(青年・成人・家庭向き)、文部科学省選定 (少年向き)
©押見修造/太田出版   ©2017「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」製作委員会




喜八監督

岡本喜八映画フィルム上映 「殺人狂時代」(1967年 東宝 99分)

日時:11月23日(金)
午前11時00分~午後2時30分

場所:ガイナックスシアター ホールAnn

料金:要入場券

出演者:岡本みね子(岡本喜八監督夫人)、松村宏(ニュース漫画家) MC/赤井孝美

今や貴重な機会となったフィルム上映。今回は50年前のカルト的ムービー。
奇抜なキャラクターが次々と飛び出す、ロマンティック喜劇スリラーです!
さらにお楽しみなのがトークセッション。監督の奥様である岡本みね子ママと、生前から監督と交流のあった松村氏、米子映画事変名誉会長の赤井孝美による、ここでしか聞けないマニアックなトークをお楽しみいただけます。




坂本頼光様

坂本頼光 活弁公演
演目(予定)「モダン怪談100,000,000円」「カリガリ博士」

日時:11月24日(土)
午後3時00分~午後5時00分

場所:米子市文化ホール イベントホール

料金:要入場券

出演者:坂本頼光(活動写真弁士)




トークイベント
ムー怪談
ムー×怪談バトルロワイヤル
日時:11月23日(金)
午前11時30分~午後2時30分

場所:米子市文化ホール イベントホール

料金:要入場券

出演者:西浦和也(怪談蒐集家)、三上丈晴(「月刊ムー」編集長)、佐伯日菜子(女優)、
杉作J太郎(タレント・映画監督)、小林清美(シンガーソングライター)

臨死体験を持つ怪談蒐集家・西浦和也(にしうらわ)と「月刊ムー」の三上丈晴編集長がご案内。ゾゾ~!ドキドキ!の大人気企画。
今年は佐伯日菜子・杉作J太郎・小林清美も参戦!




PA241226

アニメ会トークライブ
日時:11月24日(土)
午前10時00分~午後1時00分

場所:米子市文化ホール イベントホール

料金:要入場券

出演者:アニメ会(アニメ好きお笑いユニット)
国井咲夜/サンキュータツオ/三平×2/ひがもえる

笑いたければここに行け! アニメを観てなくても笑える、アニメ好きお笑い芸人ユニット「アニメ会」が贈る爆笑トークライブ!
今年は2年ぶりに4人が勢揃い! これは見逃せない!!




まんだん

まんだん!
日時:11月25日(日)
午前10時00分~午後12時00分

場所:ガイナックスシアター ホールAnn

料金:無料

出演者:佐々岡健次(元・水木プロチーフアシスタント)、坂本頼光(活動写真弁士)、武内タケシ(自称妖怪研究家) MC/gallery(古本屋店長)

水木しげる御本人を知る者たちが「水木しげる」を語るパネルディスカッション。
妖怪より鬼太郎より、「水木しげる」が一番面白い!!




繝輔z繝ュ繝輔ぅ繝シ繝ォ逕サ蜒・4譌・逶ョ
4日目
日時:11月25日(日)
午後1時00分~午後3時00分

場所:ガイナックスシアター ホールAnn

料金:要フリーパス

出演者:三平×2、ひがもえる

何の4日目? コミケの4日目!
三平×2・ひがもえるがお届けするマニアックライブ!




コンペイベント
3分映画宴
第8回 3分映画宴
日時:11月23日(金)
午後4時30分~午後7時30分

場所:米子市文化ホール イベントホール

料金:要入場券

出演者:田口清隆(映画監督)、足立紳(映画監督・脚本家)、佐伯日菜子(女優)、アニメ会、赤井孝美

もちろん今年も開催!毎年立ち見が出るほどの人気イベント、3分映画宴。
3分以内に収められたドラマ・アニメ・特撮等々、プロ・アマ問わず集められた自主制作映画作品のオンパレードです!
今年のグランプリはいったいどんな作品が!?




自怪選
第12回 全国自主怪獣映画選手権<米子大会>
日時:11月24日(土)
午後1時00分~午後4時00分

場所:ガイナックスシアター ホールAnn

料金:要フリーパス

出演者:田口清隆(映画監督)

ウルトラマンシリーズなどを手がける田口清隆監督による、米子映画事変発祥の人気企画。全国で制作されている怪獣映画が大集合します!




ライブイベント
繝輔z繝ュ繝輔ぅ繝シ繝ォ逕サ蜒・Hi笘・AC
アトラクションサークルHi☆JACヒーローショー
日時:11月23日(金)
午前11時00分~午前11時30分

場所:米子市文化ホール 前庭

料金:無料

今年もヤツらが米子映画事変にやって来た!
山陰を守るヒーローたちが大活躍するぞ!




ライトミュージックプレイ
ライトミュージックプレイ 音楽ライブ
日時:11月23日(金)
午後12時15分~午後12時45分

場所:米子市文化ホール 前庭

料金:無料

鳥取県倉吉市を拠点としてご活躍するアニソンコピーバンド、ライトミュージックプレイによる生ライブです! 50曲以上あるセットリストから、さらには新曲も披露して、ステージをアツく盛り上げます!




繝輔z繝ュ繝輔ぅ繝シ繝ォ逕サ蜒・Chelip
Chelip 音楽ライブ
日時:11月23日(金)
午後1時30分~午後2時30分

場所:米子市文化ホール 前庭

料金:無料

鳥取県から生まれたアイドルユニット、井次麻友と藤井美音で結成されるChelipが今年も米子映画事変を歌で盛り上げます! 年々進化する二人が、今年はどんなパフォーマンスを見せてくれるのか!?




繝輔z繝ュ繝輔ぅ繝シ繝ォ逕サ蜒・魑・蜿悶◆繧吶i縺吶y繝輔z繝ュ繝ャ繧ケ髮・粋蜀咏悄・・016迚茨シ
鳥取だらずプロレス
日時:11月23日(金)
午後2時30分~午後3時30分

場所:米子市文化ホール 前庭

料金:無料

鳥取県初のご当地プロレス団体、鳥取だらずプロレスによる四角いジャングルでの大格闘! 今年は一体どんなバトルが繰り広げられるのか!? 乞うご期待!


第八次 米子映画事変ゲスト発表

お待たせいたしました!
11/23~25「第八次 米子映画事変」のゲスト出演者を発表します。
今年も多くの豪華ゲストの皆さんが米子映画事変を盛り上げてくれます!


第八次 米子映画事変ゲスト出演者(50音順)

PA241226
アニメ会(アニメ好きお笑いユニット)
左から、国井咲夜さん サンキュータツオさん 三平×2さん ひがもえるさん)

足立様写真2
足立 紳さん(映画監督・脚本家)

岡本みね子さん
岡本みね子さん(映画プロデューサー・映画監督)

繝輔z繝ュ繝輔ぅ繝シ繝ォ逕サ蜒・蟆乗棊貂・セ
小林清美さん(シンガーソングライター)

佐伯さま写真
佐伯日菜子さん(女優)

坂本頼光様
坂本頼光さん(活動写真弁士)

杉作さま
杉作J太郎さん(タレント・映画監督)

田口清隆さん
田口清隆さん(映画監督)

繝輔z繝ュ繝輔ぅ繝シ繝ォ逕サ蜒・Chelip
Chelip(アイドルユニット)
左:井次麻友さん 右:藤井美音さん

宣材写真2
西浦和也さん(怪談蒐集家)

三上丈晴さん
三上丈晴さん(「月刊ムー」編集長)

湯浅監督写真
湯浅弘章さん(映画監督)


まだ追加ゲストもあるかも!?
イベント内容も含め、追って情報公開しますので、
乞うご期待!!


「第八次 米子映画事変」協賛ご協力のお願い

第八次 米子映画事変では、皆様からの協賛金を募集しております。

「米子映画事変」は全国各地の映像作家、監督、俳優等の皆様から高い評価をいただき、米子の全国的認知度が向上しております一方で、財源的には大変厳しい状況です。
県から補助金による支援を受け、経費削減にも努めておりますが、皆様からの支援なしには開催は困難です。
しかしながら、このイベントは街の活力、地域おこし、観光の要を担うことのできるものに育っていると関係者一同確信するところでございます。
皆様からのご協賛でのこのイベントが街の起爆剤となりますよう、さらに充実に努力する所存です。

誠に恐縮ではございますが、是非とも事情ご賢察いただきまして、皆様方のご支援ご協力を何卒賜わりますよう、宜しくお願い申しあげます。


■第八次 米子映画事変 協賛協力概要■
 
1.一般協賛
【一口5,000円】
☆口数に応じて、様々な特典が付きます。米子映画事変特製のオリジナルグッズや、映画事変当日に会場で企業PRや宣伝をできる権利などをご用意しております。

〇共通特典
・ガイドブックにお名前掲載(希望者のみ)
 ※活字にて掲載。口数によって文字の大きさは変わりません。
  ガイドブックは、開催日前から各所で無料で配布いたします。
・口数に応じた枚数の当日入場券(全日程)
 1口・・・1枚 3口・・・5枚 5口・・・8枚 10口・・・15枚 50口・・・100枚
 ※1枚で1名様、第八次 米子映画事変全てのイベントを楽しむことができます。


〇選択特典 コースA・Bから、好きな方をお選びください。口数に応じて、特典数が増えていきます。

■コースA・・・特製オリジナルグッズ(9口まではカード型USBメモリ。5口以上で染物なども)
◇1~9口まで「第八次 米子映画事変USBフラッシュメモリ(8GB)」
毎年ご好評をいただいております映画事変オリジナルグッズ、今年は「USBフラッシュメモリ」です。
容量は「第八次(だいはちじ)」とかけて、8GB(はちジー)。カードサイズで、裏表にオリジナルのプリントを施します。

◇5口以上 米子映画事変オリジナル染物もお選びいただけます
●ミニ大漁旗 ※900×1350㎜
大漁旗1

●前掛け ※フリーサイズ
前掛け1

米子映画事変で毎年掲げられるオリジナルの大漁旗と前掛けのうちからどちらかを、特製して進呈します。
現在鋭意製作中。画像は、過去に作ったものです。

◇10口以上 米子映画事変オリジナル染物
●大漁旗 ※1300×1900㎜ さらに大きめサイズです


●法被(はっぴ)※フリーサイズ
昨年大好評のオリジナル染物法被。
2017法被1


■コースB・・・当日各会場でのチラシ配布。ガイドブックへの広告掲載(口数に応じてサイズ変動)。
当日各会場横断幕へのロゴ掲載(これも口数で大きさ変動)。イベント内でのCM上映など)

◇1口(5,000円)
・米子映画事変当日、各会場でチラシ配布ができます(1種類まで)
・ガイドブックに広告を掲載します。1/20ページサイズ(約タテ24mm×ヨコ88㎜通常名刺サイズの約半分)
 ※サイズに合ったデジタルデータをご用意ください。なお、作成の相談にも応じております。

◇3口(15,000円)
・米子映画事変当日、各会場でチラシ配布ができます(何種類でも可) 
・米子映画事変当日、各会場に掲げる横断幕に企業ロゴを掲載(サイズ小)
・ガイドブックに広告を掲載します。4/20ページサイズ(約タテ51mm×ヨコ181㎜)
 
◇5口(25,000円)
・米子映画事変当日、各会場でチラシ配布ができます(何種類でも可) 
・米子映画事変当日、各会場に掲げる横断幕に企業ロゴを掲載(サイズ中)
・ガイドブックに広告を掲載します。6/20ページサイズ(約タテ78㎜×ヨコ181㎜)

◇10口(50,000円)
・米子映画事変当日、各会場に掲げる横断幕に企業ロゴを掲載(サイズ大)
・ガイドブックのイベントページ内への広告掲載or 米子映画事変HP内への広告掲載(リンク付き)
 ※集合広告のページではなく、目にしてもらえる機会の多いイベント紹介のページに掲載します。
 または、米子映画事変の公式HP内に、URLのリンクを含んだバナー広告を掲載します。
・イベント内でのCM上映(1本30秒以内)
当日の上映イベント開始前で、CMを流すことができます。動画が無い場合は、生CM(当日現地でのアナウンスによるCM)でも可能です。原稿をいただければ、現場のスタッフがイベント開始前などにアナウンスいたします。
その他、素材をいただければ、こちらで静止画などでの簡単なCMも作成します。
ご遠慮なくご相談ください。

◇50口(250,000円) 
・米子映画事変当日、各会場に掲げる横断幕に企業ロゴを掲載(サイズ大)
・ガイドブックに1ページ(A4)サイズでの広告掲載or ガイドブックイベントページへの広告掲載 or 米子映画事変HP内への広告掲載(リンク付き)
・米子映画事変当日、各会場でCMの上映ができます(1本1分まで)


■お申込みの流れ■
1.申込用紙に必要事項をご記入いただき、米子映画事変事務局にFAX、メール、または郵便などでお送りください。申込用紙と同内容をメールに記入してお送りいただく形でもOKです。
FAX:0859-21-3035
MAIL:info@yonago-eiga.com
2.米子映画事変事務局より、受付確認のメールを送りします。
3.指定口座へ口数に応じた額をお振込みください。※振込手数料は各自負担でお願いいたします。また、事務局(ヨナゴフィルム)やガイナックスシアター、ご指定の場所での直接お支払いも受付けております。
4.入金の確認ができましたら、事務局よりメールをお送りします。
5.その後も、特典や告知物についてのご相談のためメールをお送りする場合があります。

申込用紙ダウンロードはコチラ↓
第八次米子映画事変協賛申込用紙

◆お振込口座
山陰合同銀行 米子支店 店番 080
口座番号 3692964(普通)
名義 第八次 米子映画事変実行委員会 会長 山口 東炫
  (カナ…ダイハチジ ヨナゴエイガジヘンジッコウイインカイ カイチョウ ヤマグチ トウゲン)
※恐れ入りますが、振込手数料はご負担いただきますようお願いします。


ガイドブックや会場横断幕にロゴ掲載を希望する場合は、データを実行委員事務局までお送りください。
ガイドブックへの掲載は、9月末締切とさせていただきます。
なお、協賛自体は、10月以降も受け付けております。

○ロゴデータについて○
・入稿形式:データ入稿 ※必ず完成したデータをメールにて入稿してください。
・拡張子:ai、psd、pdf
・解像度:一律300dpi。各自申込み口数に応じたサイズで作成。
・カラー:CMYKカラー
・レイヤー:データ入稿時にはレイヤーを統合してください。
・入稿先: info@yonago-eiga.com 第八次 米子映画事変実行委員会 
・入稿〆切:平成30年9月末


・連絡先
第八次 米子映画事変 実行委員会事務局
 〒683-0063 鳥取県米子市法勝寺町69 ヨナゴフィルム内
TEL:0859-21-5281(11~18時 水曜定休)
FAX:0859-21-3035
MAIL:info@yonago-eiga.com
 担当 中村 晶


「第8回3分映画宴」募集開始!!

先日、開催決定をお知らせした「第八次 米子映画事変」、
そのメインイベントとなる「第8回3分映画宴」、募集スタートです!

3分映画宴


今年の応募締め切りは10月15日(月)
当日必着です(消印有効ではないのでご注意ください)

「上映時間3分以内」が最低限のルール!
プロ・アマ、作品ジャンル問いません。
また、今年からデータでの応募も可能となりました。

詳しくは、下記要項をご確認ください。

3分間に凝縮されたあなたの傑作、お待ちしてます!!



【第8回3分映画宴】
〇概要・目的
3分映画宴はイベント「米子映画事変」内の自主製作映画上映会です。自分たちで作った映画を鑑賞しながら飲み、食べ、語り合う。それが最大の目的であり、「映画宴」と名乗る所以です。

〇開催詳細
・会場
米子市文化ホール(予定)
・日程
2018年11月23日(金・祝)
・審査員
調整中

〇募集要項
・募集期間
2018年10月15日(月)〆切(当日必着)
・賞
グランプリ、準グランプリ、審査員特別賞(このほかの賞が追加設定される場合があります)
・特典
ご応募いただいた作品の代表者様が当日ご来場いただいた際に、もれなくフリーパスと「米子映画事変土産」を進呈いたします。(フリーパスはあらかじめ人数をお知らせください。米子映画事変土産は1作品につき1点となります。)
・賞金
グランプリ   30,000円 + 楯
準グランプリ 10,000円 + 楯
審査員特別賞  5,000円 + 楯

・副賞
各賞ごとに鳥取県内の特産品贈呈
※特産品の内容については現在調整中。

・応募資格
2018年4月1日現在、応募責任者または監督など制作の中心となる方が18歳以上(18歳未満の方は、保護者・担当教員などが応募責任者になれば応募できます)。
プロ・アマ、個人・グループ、国籍などは問いません。

・応募条件
上映時間が3分[180秒]以内の映像作品を募集します。※3分(180秒)以内の作品に限ります(3分を越えたら審査の対象外といたします)
2017年8月以降に完成した作品に限ります。
応募者に著作権その他の知的財産権、または、それらの利用権がない部分のある作品は応募できません。監督・スタッフ・原作者など、作品の著作権その他の知的財産権に携わる全ての方から映画祭への応募に関する同意を得てください。
※応募された作品の著作権は応募者に帰属します。ただし応募者は、今後の国内外での米子映画事変に関する広報活動及び 米子映画事変関連イベントの運営において、応募作品の全体またはその一部、もしくは製作者名等を複製・上映・公衆送信・展示・頒布・翻訳されることについて了承した上で応募したものとして取扱いします。
当日上映作品のスチル画像は、当日配布のパンフレット及び3分映画宴の公式サイトに掲載します。また、上映会終了後も公式サイトでの掲載は残ります。

・応募に必要な素材
〇作品
・動画形式は、AVI・MP4・MOV・MPEG のいずれかでお願いします。
・DVDディスクに、プレーヤーで再生できるようムービーディスクとして書き込んで郵送していただく形もあります。Blu-rayディスク不可。
〇応募用紙
・下記からダウンロードして所定用紙に必要事項を記入してお使い下さい。

第8回3分映画宴申込用紙

ダウンロードファイルにはPDFファイルが入っています。PDFファイルはAdobe社のAdobe Reader(無償)をダウンロードするとご利用になれます。
〇作品スチル
・jpegデータ
・最低1枚
・当日配布のプログラムや、事前の上映作品発表の際などに使用します。また、上映作品のスチルは上映後も、3分映画宴公式サイトに各開催年ごとで掲載されます。

・応募方法
〇データでの応募の場合
・作品データ、応募用紙データ、作品スチルデータ(いずれも作品タイトルをデータ名としてください)をzipファイルにまとめてお送りください。
 データが大きくて送れない場合は、宅ファイル便などをご使用ください。
〇郵送、宅配便での応募の場合
・作品データ、応募用紙データ、作品スチルデータ(いずれも作品タイトルをデータ名としてください)をzipファイルにまとめて、ディスクに書き込んでお送りください。
・作品はDVDビデオ形式で、スチル画像データは別途ディスクで、という形でも構いません。  
※Blu-rayディスク不可。
※送付するDVD表面に、「3分映画宴」「作品名」「尺」「監督名」を必ず明記して下さい。
※応募用紙は、データでなく紙に印刷して同封していただく形でも構いません。手書き可。なお、返却致しませんので、事前に控え(コピー)をしてから郵送して下さい。

・応募の際に提出していただいた書類、ディスク、その他一切は返却いたしません。提出する作品は必ず事前にコピーをとって下さい。


●応募先・問合せ先
第八次 米子映画事変実行委員会事務局
〒683-0063 鳥取県米子市法勝寺町69  ヨナゴフィルム内
TEL 0859-21-5281 (11時~17時) E-Mail info★yonago-eiga.com
スパム対策のため@を★にしています。メール送信時に変更してください。


第43回 米子映画宴「米子Gaina花見X」

メインビジュアル


今年のサクラは早かった!でも米子映画宴の花見はこれからだ!

というわけで、4月28日(土)18:00より、
ガイナックスシアターがエアー花見の会場になります♪
雨?風?虫?室内だから関係ナーイ!

題して、「米子Gaina花見X」!
「よなご がいな はなみっくす」と読みます。

飲んで食べるのはもちろんのこと、ステージでのイベントとして、
『利き〇〇対決!』を開催します☆
優勝チームには商品券プレゼント!
このイベントには、なんと『鳥取だらずプロレス』も参戦決定!

さあゴールデンウイーク初日は、エアー花見で盛り上がろう!


イベント名:第43回米子映画宴「米子Gaina花見x」
日時:2018年4月28日(土) 開場17:30/開演18:00 終了予定21:00
入場料:¥1,500(1ドリンク付/お食事代別)
会場:ガイナックスシアター ホールAnn

終了後、近隣の居酒屋で二次会もあります。
参加費 ¥3,500
参加希望者は下記フォームよりお申込ください。
申込必須!
4/26(木)締切
事前申込フォーム


「出張!第七次 米子映画事変」ご来場ありがとうございました!

去る2018年3月24日(土)、大阪十三の淀川文化会館シアターセブンで
「出張!第七次 米子映画事変 3分映画宴全国選抜上映会~米子からコンニチワ~」を開催し、
盛況のうちに幕を閉じました!

出張米子映画事変ポスター


座席はほぼ埋まって、多くのお客様にご来場いただきました。

イベントのメインは「3分映画宴全国選抜上映会」
米子映画事変内の大人気企画「3分映画宴」、これまでの7回で上映した249作品の中から12作品を上映し、
さらにその中から3作品の監督さんにゲストとして登壇していただき、制作秘話や映画作りについての話などを方っていただきました。
3名の監督さんそれぞれ違った個性を持っておられて、
クリエイターの情熱を知ることができました。
公式サイト用3


また、3分映画上映の合間に、米子市地域おこし協力隊による米子市PR「プレゼンどげな」もあり、特にゴロ画伯によるエレキ紙芝居は場内が爆笑に包まれていました。
そして米子映画事変ではお馴染み、ネギマンも人間大サイズとなって米子から駆け付けました!
公式サイト用2


米子を飛び出しての開催でしたが、いつもの米子映画事変の熱気を大阪に伝えることができました!
今後も米子にとどまらず、他でもこういった「事変」を起こしていく予定ですのでご期待ください!!

公式サイト用