「第七次 米子映画事変」ゲストのみなさん

3度に渡ってご紹介してきた第七次 米子映画事変にお越しいただくゲストのみなさん
あらためて全員をご紹介します!

「第七次 米子映画事変」ゲストのみなさん

国井咲也さん (お笑いユニット「アニメ会」)
ひがもえるさん (お笑いユニット「アニメ会」)
三平×2さん (お笑いユニット「アニメ会」)
岡本みね子さん (プロデューサー・映画監督)
斎藤裕子さん (活動写真弁士)
坂本頼光さん (活動写真弁士・声優)
嶋田久作さん (俳優)
杉作J太郎さん (映画監督・タレント・作家)
田口清隆さん (映画監督)
Chelip (鳥取発アイドル)
西浦和也さん (不思議・怪異蒐集家)
真木太郎さん (プロデューサー)
三上丈晴さん (月刊「ムー」編集長)
(50音順)

なお、嶋田久作さんは1日目(10月14日)のみ
真木太郎プロデューサーは2日目(10月15日)のみのご参加となります。

もうすぐ今年のイベント内容も発表!
10月13日(前夜祭)~15日の「第七次 米子映画事変」をお楽しみに!!


「第七次 米子映画事変」ゲストさん発表!(第3弾)

10月14日(土)15日(日)開催の「第七次 米子映画事変」
米子に集うゲストさんの発表第3弾!
なんと、あの方が初参加!!
(50音順)

岡本みね子さん
岡本みね子さん(映画プロデューサー・映画監督)

坂本頼光さん
坂本頼光さん(活動写真弁士・声優)

嶋田久作さん
嶋田久作さん(俳優)

杉作J太郎さん
杉作J太郎さん(映画監督・タレント・漫画家)

第1弾から続いたゲストさん発表、第3弾が最後です。
今年も「えっ!?」と思わず声が出る豪華な顔ぶれ!
そしてもしかすると…ゲスト出演はないですが、遊びに来てくれる有名人がいるかも…

10/14・15、「第七次 米子映画事変」当日をお楽しみに!


「第10回全国自主怪獣映画選手権<米子大会>」作品募集中!

第10回全国自主怪獣映画選手権

「3分映画宴」とならぶ自主映画の祭典「全国自主怪獣映画選手権」。
田口清隆監督の呼びかけで「第四次 米子映画事変」から始まったこの選手権も、なんと第10回の記念大会!
地元クリエイターも誕生した人気イベントが、発祥の地 米子で今年も開催です!!

現在、作品募集中!
応募締め切りは9/10(当日必着)
作品未完成の場合でも、事前エントリーが可能とのことです。
怪獣野郎、怪獣女子のみなさん、奮ってご応募を!

【ご注意】
「全国自主怪獣映画選手権」の作品応募先は、第七次 米子映画事変実行委員会ではありません。
Twitterの「全国自主怪獣映画選手権」アカウント( @AKMcontest )で応募方法等をご確認ください。


「第7回 3分映画宴」審査員のみなさんをご紹介します!

3分映画宴

米子映画事変の人気イベント「3分映画宴」
上映時間3分以内というルールの下、全国から応募された自主制作映画を一挙上映し、その中からグランプリを選ぶというこのイベントは、毎年立ち見が出るほどの大盛況です。

数を重ねること、7回。
今年の「3分映画宴」は10月14日(土)午後6時から、米子市文化ホール内「イベントホール」で開催します。
当日、会場でグランプリをはじめとする各賞の審査をしていただく審査員のみなさんをご紹介します。

「3分映画宴」審査員のみなさん

田口清隆さん

映画監督
自主映画「大怪獣映画 G」で話題を呼び「長髪大怪獣 ゲハラ」で商業監督デビュー。
代表作「THE NEXT GENERATION -パトレイバー-」「劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」「劇場版ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!」など。
最新作は「ウルトラマンジード」。

西浦和也さん

不思議&怪談蒐集家・作家・ライター・イラストレーター
心霊ドキュメント・北野誠のおまえら行くな。シリーズの企画構成。昼は秘密組織で働きながら夜は心霊スポットに通う特命副部長。
DVD:北野誠のおまえら行くな。シリーズ/島田秀平の恐怖の方程式 他
著書:虚空に向かって猫が啼く/幽刻記妖幽戯画/怖イ話・現代百物語シリーズ/帝都怪談/本当にあった恐怖の幽霊物件/サワリの森 他

三上丈晴さん

学研「ムー」の5代目編集長
青森県生まれ。
筑波大学を卒業後、学習研究社(現・学研)に入社。「歴史群像」編集部を経て、入社1年目より「ムー」編集部に所属。

赤井孝美

鳥取県米子市生まれ。
イラストレーター、アニメプロデューサー、ゲーム作家
大阪芸術大学在学中に、日本SF大会「DAICON Ⅲ」「DAICON Ⅳ」のオープニングアニメのキャラクターデザインで注目を集める。また、同イベントを通じて結成されたアマチュア映像製作グループ「DAICON FILM」にて「八岐之大蛇の逆襲」 などの実写作品を監督する。
その後、DAICON FILMのメインスタッフを中心に設立された株式会社ガイナックスで、育成シミュレーションゲームの草分け的作品「プリンセスメーカー」シリーズを生み出す。
2011年から「米子映画事変」を開催し、イベントのシンボル的特撮作品「ネギマン」を製作する。
現在は地元 米子市で米子ガイナックス株式会社を設立し、「アルケロンレポート」などのPR用ショートアニメ制作等を手掛ける。

以上の4名の方に審査をしていただきます。
作品は、9月15日(金)まで募集しています。(当日必着)
まだまだご応募、お待ちしています!

>> 3分映画宴


「第七次 米子映画事変」ゲストさん発表!(第2弾)

10月14日(土)15日(日)開催の「第七次 米子映画事変」
米子に集うゲストさんの発表第2弾!
(50音順)

国井咲也さん
「アニメ会」国井咲也さん

ひがもえるさん
「アニメ会」ひがもえるさん

三平×2さん
「アニメ会」三平×2さん

田口清隆さん
田口清隆さん(映画監督)

chelip
Chelip(鳥取発アイドル)

残念ながら今年、お笑いユニット「アニメ会」のサンキュータツオさんは、お休みです。

ゲストさんの発表はまだ続きます!ご期待ください!!


「第七次 米子映画事変」ゲストさん発表!(第1弾)

10月14日(土)15日(日)に開催する「第七次 米子映画事変」、今年もたくさんのゲストさんが米子に!

それではお待ちかね、第1弾として4名のゲストさんを発表!
(50音順)

斎藤裕子さん
斎藤裕子さん(活動写真弁士)

西浦和也さん
西浦和也さん(不思議・怪談蒐集家)

真木太郎さん
真木太郎さん(プロデューサー 代表作「この世界の片隅に」)

三上丈晴さん
三上丈晴さん(月刊「ムー」編集長)

第2、第3弾のゲストさん、そしてイベントの発表をお楽しみに!!


「第七次 米子映画事変」出店・協賛、まだまだ募集中です!

「第七次 米子映画事変」が大盛況となるには、みなさんの力が必要です!

イベント当日の出店や協賛名の公式ガイドブックへの掲載は7月31日が締切ですが、引き続き募集はしています。
出店内容等は、このサイトでご紹介させていただきます。
また、8月1日以降にお申込みいただいた方にも「公式ガイドブック掲載」以外の協賛特典があります。

お申込み、お待ちしています!

第七次 米子映画事変での出店を募集します

「第七次 米子映画事変」協賛ご協力のお願い


「米子映画事変」PRパンフレット作りました!

米子映画事変PRパンフレット

「米子映画事変って映画祭なの?」
いや、上映はたしかにやりますが、いわゆる“映画祭”とはちょっと違うんです…
「じゃあ、米子映画事変ってなんなの?」

映画をコアとしたイベント複合体。
「すべてのエンターテイメントは映画に通じる」をコンセプトに、街をステージにした大文化祭。
集まった人たちが、交わり、遊び、そこからなにか新しいものがうまれる。
それが米子映画事変。

という説明では、やはりなかなか伝わらないですよね…
そこで「第七次 米子映画事変」を前に、これまでどんなことをやり、どんなゲストが来てくださったか、6年間をまとめたパンフレットを作りました。
A4版の4ページではすべてを伝えることはむずかしいのですが、ちょっとだけでも知っていただき、
「じゃ、今年は行ってみるかな」
と思っていただければ幸いです。
いや、ぜひ来てください!

【ダウンロード】
「米子映画事変」PRパンフレット (PDF・1.79MB)
(掲載内容は、第七次 米子映画事変で決定したイベント・ゲストではありませんのでご注意ください。)


「第7回3分映画宴」募集開始!!

3分映画宴

先日、開催決定をお知らせした「第7回3分映画宴」、募集スタートです!

今年の応募締め切りは9月15日(金)
当日必着です(消印有効ではないのでご注意ください)

「上映時間3分以内」が最低限のルール!
プロ・アマ、作品ジャンル問いません
ただ、ひとつだけお願いがあります
応募いただく作品は、DVDに焼き、そのDVDがパソコンではなくDVDプレーヤーで再生できることを確認してください

今年も各賞のほか、「この作品を作った人に会ってみたい!」と我々が思った5名様をイベント当日の10月14日に米子へご招待します
(招待監督が必ず受賞するとは限りませんのでご理解ください)

今から撮ってもじゅうぶん間に合います!
3分間に凝縮されたあなたの傑作、お待ちしてます!!

くわしくは 「3分映画宴」 のページでご確認ください


米子映画事変グッズ、好評発売中!

米子映画事変のさまざまなグッズ、
でも中にはスタッフ専用のものだったり、協賛いただいた方への特典だったり
いわゆる「非売品」もありました…

が!
「でも欲しい!」というみなさんの声にお応えし、
ゼネプロアルファーオンラインで販売中です!!

米子映画事変レアグッズ

いずれも数量わずか!
お早めにどうぞ♪

ゼネプロアルファーオンライン「米子映画事変グッズ」