第43回 米子映画宴「米子Gaina花見X」

メインビジュアル


今年のサクラは早かった!でも米子映画宴の花見はこれからだ!

というわけで、4月28日(土)18:00より、
ガイナックスシアターがエアー花見の会場になります♪
雨?風?虫?室内だから関係ナーイ!

題して、「米子Gaina花見X」!
「よなご がいな はなみっくす」と読みます。

飲んで食べるのはもちろんのこと、ステージでのイベントとして、
『利き〇〇対決!』を開催します☆
優勝チームには商品券プレゼント!
このイベントには、なんと『鳥取だらずプロレス』も参戦決定!

さあゴールデンウイーク初日は、エアー花見で盛り上がろう!


イベント名:第43回米子映画宴「米子Gaina花見x」
日時:2018年4月28日(土) 開場17:30/開演18:00 終了予定21:00
入場料:¥1,500(1ドリンク付/お食事代別)
会場:ガイナックスシアター ホールAnn

終了後、近隣の居酒屋で二次会もあります。
参加費 ¥3,500
参加希望者は下記フォームよりお申込ください。
申込必須!
4/26(木)締切
事前申込フォーム


「出張!第七次 米子映画事変」ご来場ありがとうございました!

去る2018年3月24日(土)、大阪十三の淀川文化会館シアターセブンで
「出張!第七次 米子映画事変 3分映画宴全国選抜上映会~米子からコンニチワ~」を開催し、
盛況のうちに幕を閉じました!

出張米子映画事変ポスター


座席はほぼ埋まって、多くのお客様にご来場いただきました。

イベントのメインは「3分映画宴全国選抜上映会」
米子映画事変内の大人気企画「3分映画宴」、これまでの7回で上映した249作品の中から12作品を上映し、
さらにその中から3作品の監督さんにゲストとして登壇していただき、制作秘話や映画作りについての話などを方っていただきました。
3名の監督さんそれぞれ違った個性を持っておられて、
クリエイターの情熱を知ることができました。
公式サイト用3


また、3分映画上映の合間に、米子市地域おこし協力隊による米子市PR「プレゼンどげな」もあり、特にゴロ画伯によるエレキ紙芝居は場内が爆笑に包まれていました。
そして米子映画事変ではお馴染み、ネギマンも人間大サイズとなって米子から駆け付けました!
公式サイト用2


米子を飛び出しての開催でしたが、いつもの米子映画事変の熱気を大阪に伝えることができました!
今後も米子にとどまらず、他でもこういった「事変」を起こしていく予定ですのでご期待ください!!

公式サイト用


米子映画事変出張版の出演者発表!

2018年3月24日(土)に、大阪十三は淀川文化創造館 シアターセブンで開催予定の「出張!第七次 米子映画事変 3分映画宴全国選抜上映会 ~米子からコンニチワ~」
その詳細と出演者を発表します!


イベントでは、これまでの3分映画宴で全国から集まった作品の中から厳選した12作品を3パートに分けて上映し、それぞれのパートから1人ずつ監督さんがゲストとして登壇し、作品の裏話などを語っていただきます。

そのゲスト監督さんは、こちらの3名です!(出演順)

・豊住 耕一 監督
作品名「失われたフィルムを求めて」
38「失われたフィルムを求めて」


・橋本 誠史 監督
作品名「おっぱいジパング」
37「おっぱいジパング」

・副島 新五 監督
作品名「棺三十郎」
57「棺三十郎」


そしてMCを務めるのは…

・赤井 孝美
イラストレーター、プロデューサー、米子ガイナックス株式会社代表、第七次 米子映画事変実行委員会 名誉会長
赤井孝美



・古原 奈々
声優(「太鼓の達人」どん子、「ことばのパズル もじぴったん」もじくん など)、米子市地域おこし協力隊
古原奈々近影


のお二人です。

さらに、3分映画宴各パートの合間には、米子市地域おこし協力隊による米子PRプレゼンも行います。


イベント終了後には、近くのお店で交流会も開催予定!
参加ご希望の方は必ず、こちらのフォームより参加人数とご連絡先を添えてお申込ください。
予定参加費は¥4,000です。
もちろん、MCやスタッフも参加します!


他の上映予定作品などは、また後日発表いたします。
ご来場お待ちしております!!


第42回米子映画宴『勝手に旧暦新年会2018』開催!

皆さんお待ちかね!2018年最初の米子映画宴を開催します!!
今年こそはいい年にしたい!ということで、プレゼン形式で発表する、題して「勝手に大予言2018」!

日 時:2018年2月10日(金)
    開場 18:30
    開宴 19:00(終了予定 21:00)
入場料:1,500円(1ドリンク付き)
会 場:ガイナックスシアター ホールAnn

いつものように二次会もあります。
参加申込やイベント詳細などはコチラからどうぞ!↓
http://yonago-gainax.co.jp/news/pg2129.html

ご参加お待ちしております!


「第7回3分映画宴」受賞作品の動画公開!

第七次 米子映画事変1日目に開催した「第7回3分映画宴」の受賞作

【グランプリ】滑舌悪男のラブロマンス(高下弘路監督)
【準グランプリ】きりみと暮らした(松田啓子監督)
【審査員特別賞】Sweet Farewell(ソエジマックス監督)
【中みね子賞】オタズネモノ(比留間未桜監督)
【アニメ会賞】雨女(Neiki監督)

の5作品の動画を「3分映画宴」サイトに掲載させていただきました。

会場で観て「もう1度!」と思っていた方、
当日会場に行けず、どんな作品か気になっていた方、
ぜひご覧ください!!

>> 「第7回3分映画宴」受賞作品


第10回全国自主怪獣映画選手権<米子大会>結果発表!

第10回全国自主怪獣映画選手権
2014年、第四次 米子映画事変で始まった「全国自主怪獣映画選手権」。
2017年10月14日の第七次 米子映画事変1日目に開催した4度目の米子大会で、第10回の記念大会を迎えました!
この記念大会での受賞作は、次の作品です。

【優勝】

「やったか!?」
「やったか!?」(監督:黒川陽平)

【準優勝】

リトル
「リトル」(監督:名久井晨)

【準々優勝】


U.M.B.F.
「U.M.B.F.」(監督:山下武昭)

突撃!ドラゴンザウラー
「突撃!ドラゴンザウラー」(監督:田中まもる)

【審査員特別賞】

「大怪獣ゲコルノギラス」(監督:山本典)

優勝の黒川監督は、米子大会2連覇となりました!
受賞者のみなさん、おめでとうございます!!
惜しくも受賞を逃されたみなさん、次回作を楽しみにしています!

次回の「全国自主怪獣映画選手権」は、いったいどこで?
そして次回の米子大会は、はたして第何回になっているのか!?


イベント紹介 フィナーレ

フィナーレ
また来年、ここで会いたい!

みんなで一緒に最後のひと騒ぎ!
ゲストのみなさんとお話しできるかも!?

今年のキャッチフレーズは
「ここでわたしは『  』と出会う」
あなたにはどんな出会いが?

フィナーレ

日時:10月15日(日) 15:30~16:30
会場:パティオ広場(商店街「元町サンロード」内)
無料イベント

【出演者】
アニメ会(国井咲也さん・三平×2さん・ひがもえるさん)
岡本みね子さん
斎藤裕子さん
杉作J太郎さん
佐伯日菜子さん
田口清隆さん
Chelip
西浦和也さん
真木太郎さん
三上丈晴さん

(出演のみなさんは変更となる場合があります)


イベント紹介 天下一妄想会議「この世界の中心へ」

天下一妄想会議
ぼくの考える最強のヨナゴ

全国各地で開催される「まちの活性化」をテーマにしたシンポジウム。
しかし「現実」という枠にアイディアは小さくなりがち…

そこで米子映画事変はその枠を取り払います!
パネリストはクリエイターのみなさん。
「こうなれば楽しいのに」「こんなことすればおもしろいのに」という「夢」を語っていただきます。
「そんなことできないよ」という制約一切なしに、です。
夢だけど、夢じゃない。「最強のヨナゴ」がここからスタートします!

天下一妄想会議「この世界の中心へ」

日時:10月15日(日) 10:00~11:45(開場09:30) 
会場:米子市文化ホール「イベントホール」
要フリーパス

【パネリスト】

杉作J太郎(映画監督・タレント・漫画家)
田口清隆(映画監督)
西浦和也(作家・ライター)
真木太郎(プロデューサー)

コーディネーター:赤井孝美
アシスタント:Chelip


第10回全国自主怪獣映画選手権<米子大会>上映作品発表!

第10回全国自主怪獣映画選手権米子大会
2014年に第四次 米子映画事変で始まり、記念すべき第10回大会を第七次 米子映画事変で開催する「全国自主怪獣映画選手権」。
10月14日の選手権で上映される11作品が決まりました!

「リトル」(監督:名久井晨)
「カミラエピソードゼロ 予告編+」(監督:伊藤圭司)
「空」(監督:豊住耕一)
「大快柔フグラス ~襲撃編~」(監督:若林正寿)
「大怪獣ミドリコング」(監督:ももたりょう)
「ツソ・ゴジラ」(監督:山本典)
「大怪獣ゲコルノギラス」(監督:山本典/南野克太)
「やったか!?」(監督:黒川陽平(Y1)/黒川祥宏(Y2))
「突撃!ドラゴンザウラー」(監督:田中まもる)
「U.M.B.F unidentified monster blitz force」(監督:山下武昭)
「女兵器701」(監督:田口清隆)

田口清隆監督によると、「万一時間が余ったら上映するスペシャル映像も用意してますよ」とのことです!

第10回全国自主怪獣映画選手権<米子大会>は、10月14日(土)12時からガイナックスシアター ホールBettyで開催です。
>> 第10回全国自主怪獣映画選手権<米子大会>


「この世界の片隅に」上映&トークについてのお問い合わせと回答

第七次 米子映画事変2日目の10月15日(日)に開催する「この世界の片隅に」上映&真木太郎プロデューサートークショーに関し、たくさんのお問い合わせありがとうございます。
よくいただくお問い合わせと、それに対する回答です。

Q.入場料はいくらですか?


A.「第七次 米子映画事変」3日間全イベント共通のフリーパス 2,000円(税込)です。
  中学生以下は無料です。

Q.フリーパスではなく、このイベントだけの入場券はありませんか?


A.フリーパスのみとなります。ご了承ください。

Q.フリーパスはどこで買えますか?


A.事前販売は
  ・ガイナックスシアター(イオン米子駅前店3階)
  ・ヨナゴフィルム(法勝寺通り商店街・DARAZ CREATE BOXとなり)
  ・e+(イープラス)
  で行なっています。

  >> 第七次 米子映画事変フリーパス、事前発売のおしらせ

  当日、会場の米子市文化ホール(イベントホール)でも販売しますが、
  フリーパス購入後にお並びいただくことになりますので、
  事前購入をおすすめします。

Q.上映は何時からですか?


A.10月15日(日)12時15分からの1回のみです。
  開場は11時45分ですが、次のQ&Aもあわせてご確認ください。

Q.指定席ですか?


A.全席自由の先着順入場となります。
  ただし、この上映前に「天下一妄想会議 この世界の中心へ」というイベントを
  10時から11時45分まで同じ会場で開催しています。
  前のイベントからの客席入れ替えは行ないません。

  (「天下一妄想会議」をご覧の方は、終了後に会場を出ることなく、
   そのまま「この世界の片隅に」をご覧いただけます。)

Q.入場整理券はありますか?


A.ございません。
  前のイベントからご入場いただくか、開場前にお並びいただくことになります。
  ご了承ください。

お席は約200席をご用意する予定ですが、立ち見、もしくは入場制限とさせていただく場合もございます。
あわせてご了承ください。

その他、ご不明な点は、第七次 米子映画事変実行委員会事務局にお問い合わせください。
電話:0859-21-5281
メール:info★yonago-eiga.com
(スパム対策のため、「@」を「★」で表記しています。お手数ですが、メールソフトにコピー&ペーストの後に半角の@に変更してご利用ください。)