「第7回3分映画宴」受賞作品の動画公開!

第七次 米子映画事変1日目に開催した「第7回3分映画宴」の受賞作

【グランプリ】滑舌悪男のラブロマンス(高下弘路監督)
【準グランプリ】きりみと暮らした(松田啓子監督)
【審査員特別賞】Sweet Farewell(ソエジマックス監督)
【中みね子賞】オタズネモノ(比留間未桜監督)
【アニメ会賞】雨女(Neiki監督)

の5作品の動画を「3分映画宴」サイトに掲載させていただきました。

会場で観て「もう1度!」と思っていた方、
当日会場に行けず、どんな作品か気になっていた方、
ぜひご覧ください!!

>> 「第7回3分映画宴」受賞作品


第10回全国自主怪獣映画選手権<米子大会>結果発表!

第10回全国自主怪獣映画選手権
2014年、第四次 米子映画事変で始まった「全国自主怪獣映画選手権」。
2017年10月14日の第七次 米子映画事変1日目に開催した4度目の米子大会で、第10回の記念大会を迎えました!
この記念大会での受賞作は、次の作品です。

【優勝】

「やったか!?」
「やったか!?」(監督:黒川陽平)

【準優勝】

リトル
「リトル」(監督:名久井晨)

【準々優勝】


U.M.B.F.
「U.M.B.F.」(監督:山下武昭)

突撃!ドラゴンザウラー
「突撃!ドラゴンザウラー」(監督:田中まもる)

【審査員特別賞】

「大怪獣ゲコルノギラス」(監督:山本典)

優勝の黒川監督は、米子大会2連覇となりました!
受賞者のみなさん、おめでとうございます!!
惜しくも受賞を逃されたみなさん、次回作を楽しみにしています!

次回の「全国自主怪獣映画選手権」は、いったいどこで?
そして次回の米子大会は、はたして第何回になっているのか!?


捨てないで!第七次米子映画事変フリーパス!!

10月15日にフィナーレを迎えた第七次 米子映画事変、
でも、第七次 米子映画事変はまだ終わってません!

フィナーレのステージでも発表しましたが、来年早春、米子市以外のところで
「米子市で『米子映画事変』っていうイベントをやっているんですよ!」
的なPRイベントを開催する予定です。
開催日時・場所・内容は、決まり次第発表しますが、ひとつだけ既に決まっていることがあります。

今回の第七次 米子映画事変のフリーパスが、来春のイベントでも使えます!

フリーパス裏面

なくさず保管しておいてください!!


「第7回3分映画宴」受賞作決定!

「第7回3分映画宴」受賞者のみなさん

2017年10月14日、第七次 米子映画事変で開催した「第7回3分映画宴」
米子市文化ホール「イベントホール」満席の中、ノミネート作品33本を上映し、5つの受賞作品が決定しました!

【グランプリ】

滑舌悪男のラブロマンス
監督:高下弘路(鳥取県)

【準グランプリ】

きりみと暮らした
監督:松田啓子(神奈川県)

【審査員特別賞】

Sweet Farewell
監督:ソエジマックス(大阪府)

【中みね子賞】

オタズネモノ
監督:比留間未桜(茨城県)

【アニメ会賞】

雨女
監督:Neiki(鳥取県)

高い水準の作品ぞろいで、賞の選考に審査員も悩みに悩んでいらっしゃいました。
受賞されたみなさん、おめでとうございます!
惜しくも受賞を逃したみなさん、次回はさらなる力作をお待ちしています!!

>> 3分映画宴「2017年受賞作品」


「ぷち協賛」…イベント会場でメッセージを!

プチ協賛
第七次 米子映画事変では、一口5,000円からの協賛のほか、当日限定の「ぷち協賛」もあります!
各イベント会場にメッセージカードを用意しています。
名刺サイズのメッセージカードは300円、ハガキサイズのメッセージカードは500円。
作品の感想やゲストさんへのメッセージをご自由に!
あなたの声をゲストさんに直接届けるチャンスです!!
お気軽にご利用ください。


イベント紹介 フィナーレ

フィナーレ
また来年、ここで会いたい!

みんなで一緒に最後のひと騒ぎ!
ゲストのみなさんとお話しできるかも!?

今年のキャッチフレーズは
「ここでわたしは『  』と出会う」
あなたにはどんな出会いが?

フィナーレ

日時:10月15日(日) 15:30~16:30
会場:パティオ広場(商店街「元町サンロード」内)
無料イベント

【出演者】
アニメ会(国井咲也さん・三平×2さん・ひがもえるさん)
岡本みね子さん
斎藤裕子さん
杉作J太郎さん
佐伯日菜子さん
田口清隆さん
Chelip
西浦和也さん
真木太郎さん
三上丈晴さん

(出演のみなさんは変更となる場合があります)


イベント紹介 天下一妄想会議「この世界の中心へ」

天下一妄想会議
ぼくの考える最強のヨナゴ

全国各地で開催される「まちの活性化」をテーマにしたシンポジウム。
しかし「現実」という枠にアイディアは小さくなりがち…

そこで米子映画事変はその枠を取り払います!
パネリストはクリエイターのみなさん。
「こうなれば楽しいのに」「こんなことすればおもしろいのに」という「夢」を語っていただきます。
「そんなことできないよ」という制約一切なしに、です。
夢だけど、夢じゃない。「最強のヨナゴ」がここからスタートします!

天下一妄想会議「この世界の中心へ」

日時:10月15日(日) 10:00~11:45(開場09:30) 
会場:米子市文化ホール「イベントホール」
要フリーパス

【パネリスト】

杉作J太郎(映画監督・タレント・漫画家)
田口清隆(映画監督)
西浦和也(作家・ライター)
真木太郎(プロデューサー)

コーディネーター:赤井孝美
アシスタント:Chelip


第10回全国自主怪獣映画選手権<米子大会>上映作品発表!

第10回全国自主怪獣映画選手権米子大会
2014年に第四次 米子映画事変で始まり、記念すべき第10回大会を第七次 米子映画事変で開催する「全国自主怪獣映画選手権」。
10月14日の選手権で上映される11作品が決まりました!

「リトル」(監督:名久井晨)
「カミラエピソードゼロ 予告編+」(監督:伊藤圭司)
「空」(監督:豊住耕一)
「大快柔フグラス ~襲撃編~」(監督:若林正寿)
「大怪獣ミドリコング」(監督:ももたりょう)
「ツソ・ゴジラ」(監督:山本典)
「大怪獣ゲコルノギラス」(監督:山本典/南野克太)
「やったか!?」(監督:黒川陽平(Y1)/黒川祥宏(Y2))
「突撃!ドラゴンザウラー」(監督:田中まもる)
「U.M.B.F unidentified monster blitz force」(監督:山下武昭)
「女兵器701」(監督:田口清隆)

田口清隆監督によると、「万一時間が余ったら上映するスペシャル映像も用意してますよ」とのことです!

第10回全国自主怪獣映画選手権<米子大会>は、10月14日(土)12時からガイナックスシアター ホールBettyで開催です。
>> 第10回全国自主怪獣映画選手権<米子大会>


「この世界の片隅に」上映&トークについてのお問い合わせと回答

第七次 米子映画事変2日目の10月15日(日)に開催する「この世界の片隅に」上映&真木太郎プロデューサートークショーに関し、たくさんのお問い合わせありがとうございます。
よくいただくお問い合わせと、それに対する回答です。

Q.入場料はいくらですか?


A.「第七次 米子映画事変」3日間全イベント共通のフリーパス 2,000円(税込)です。
  中学生以下は無料です。

Q.フリーパスではなく、このイベントだけの入場券はありませんか?


A.フリーパスのみとなります。ご了承ください。

Q.フリーパスはどこで買えますか?


A.事前販売は
  ・ガイナックスシアター(イオン米子駅前店3階)
  ・ヨナゴフィルム(法勝寺通り商店街・DARAZ CREATE BOXとなり)
  ・e+(イープラス)
  で行なっています。

  >> 第七次 米子映画事変フリーパス、事前発売のおしらせ

  当日、会場の米子市文化ホール(イベントホール)でも販売しますが、
  フリーパス購入後にお並びいただくことになりますので、
  事前購入をおすすめします。

Q.上映は何時からですか?


A.10月15日(日)12時15分からの1回のみです。
  開場は11時45分ですが、次のQ&Aもあわせてご確認ください。

Q.指定席ですか?


A.全席自由の先着順入場となります。
  ただし、この上映前に「天下一妄想会議 この世界の中心へ」というイベントを
  10時から11時45分まで同じ会場で開催しています。
  前のイベントからの客席入れ替えは行ないません。

  (「天下一妄想会議」をご覧の方は、終了後に会場を出ることなく、
   そのまま「この世界の片隅に」をご覧いただけます。)

Q.入場整理券はありますか?


A.ございません。
  前のイベントからご入場いただくか、開場前にお並びいただくことになります。
  ご了承ください。

お席は約200席をご用意する予定ですが、立ち見、もしくは入場制限とさせていただく場合もございます。
あわせてご了承ください。

その他、ご不明な点は、第七次 米子映画事変実行委員会事務局にお問い合わせください。
電話:0859-21-5281
メール:info★yonago-eiga.com
(スパム対策のため、「@」を「★」で表記しています。お手数ですが、メールソフトにコピー&ペーストの後に半角の@に変更してご利用ください。)


「第7回3分映画宴」招待5作品決定!

10/14「第七次 米子映画事変」1日目に開催する「第7回3分映画宴」、
上映する33作品の中から、招待5作品が決まりました!

【米子招待作品】


「きりみと暮らした」(松田啓子監督)

「豪華な食事 -Luxurious meal-」(千田伸行監督)

「だい」(とうゆう監督)

「化け猫ダンス」(小林香鈴監督)

「オタズネモノ」(比留間未桜監督)

5作品の代表の方 各1名を上映当日、米子にご招待します。
(ただし、米子招待作品が受賞するとは限りません。「この作品をつくった人に直接会って語り合いたい」と感じた方をご招待しています。)