【速報!】「第8回3分映画宴」受賞作決定!!

全33作品を一挙上映!
グランプリをはじめとする各賞が決定しました!!

グランプリ:
「DOROKO」
 渡邊広樹監督
 
準グランプリ:
「私が怪獣になっても PART1」
 松谷康徳監督

審査員特別賞:
「Reach(リーチ)」
 木村修一監督

中みね子賞:
「午前3時の仮面舞踏会」
 小林香鈴監督

アニメ会賞:
「パンツ職人のパンツインパンツ」
  長谷 純監督

おめでとうございます!!


第8回3分映画宴、上映作品決定!!

11月23日(金)「第八次 米子映画事変」1日目に開催する「第8回3分映画宴」

当日に上映する作品の選考会を10月27日にガイナックスシアターで行ない、
ノミネート作品33本を決定しました!

詳しくは、3分映画宴の公式サイトをご覧ください↓
http://www.yonago-eiga.com/3min/2018.shtml


第八次 米子映画事変のイベント・上映作品の発表!(第1弾)

先日、ゲストの発表をしました11/23~11/25開催の「第八次 米子映画事変」ですが、
つづけて各イベントや上映作品を発表します!

上映イベント
main
【鳥取県出身監督・脚本家の作品を山陰初上映&トークショー】
「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」上映&トーク

日時:11月25日(日)
午前10時00分~午後1時00分

場所:米子市文化ホール イベントホール

料金:要入場券

出演者:湯浅弘章(監督)、足立紳(脚本) MC/赤井孝美

押見修造の珠玉の青春漫画がついに映画化!
監督は本作が初長編商業映画となる湯浅弘章氏が、脚本は「百円の恋」などの足立紳氏が手掛けています。
共に鳥取県出身。上映後の、3人のクリエイターによるトークもお楽しみに!
文部科学省特別選定作品(青年・成人・家庭向き)、文部科学省選定 (少年向き)
©押見修造/太田出版   ©2017「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」製作委員会




喜八監督

岡本喜八映画フィルム上映 「殺人狂時代」(1967年 東宝 99分)

日時:11月23日(金)
午前11時00分~午後2時30分

場所:ガイナックスシアター ホールAnn

料金:要入場券

出演者:岡本みね子(岡本喜八監督夫人)、松村宏(ニュース漫画家) MC/赤井孝美

今や貴重な機会となったフィルム上映。今回は50年前のカルト的ムービー。
奇抜なキャラクターが次々と飛び出す、ロマンティック喜劇スリラーです!
さらにお楽しみなのがトークセッション。監督の奥様である岡本みね子ママと、生前から監督と交流のあった松村氏、米子映画事変名誉会長の赤井孝美による、ここでしか聞けないマニアックなトークをお楽しみいただけます。




坂本頼光様

坂本頼光 活弁公演
演目(予定)「モダン怪談100,000,000円」「カリガリ博士」

日時:11月24日(土)
午後3時00分~午後5時00分

場所:米子市文化ホール イベントホール

料金:要入場券

出演者:坂本頼光(活動写真弁士)




トークイベント
ムー怪談
ムー×怪談バトルロワイヤル
日時:11月23日(金)
午前11時30分~午後2時30分

場所:米子市文化ホール イベントホール

料金:要入場券

出演者:西浦和也(怪談蒐集家)、三上丈晴(「月刊ムー」編集長)、佐伯日菜子(女優)、
杉作J太郎(タレント・映画監督)、小林清美(シンガーソングライター)

臨死体験を持つ怪談蒐集家・西浦和也(にしうらわ)と「月刊ムー」の三上丈晴編集長がご案内。ゾゾ~!ドキドキ!の大人気企画。
今年は佐伯日菜子・杉作J太郎・小林清美も参戦!




PA241226

アニメ会トークライブ
日時:11月24日(土)
午前10時00分~午後1時00分

場所:米子市文化ホール イベントホール

料金:要入場券

出演者:アニメ会(アニメ好きお笑いユニット)
国井咲夜/サンキュータツオ/三平×2/ひがもえる

笑いたければここに行け! アニメを観てなくても笑える、アニメ好きお笑い芸人ユニット「アニメ会」が贈る爆笑トークライブ!
今年は2年ぶりに4人が勢揃い! これは見逃せない!!




まんだん

まんだん!
日時:11月25日(日)
午前10時00分~午後12時00分

場所:ガイナックスシアター ホールAnn

料金:無料

出演者:佐々岡健次(元・水木プロチーフアシスタント)、坂本頼光(活動写真弁士)、武内タケシ(自称妖怪研究家) MC/gallery(古本屋店長)

水木しげる御本人を知る者たちが「水木しげる」を語るパネルディスカッション。
妖怪より鬼太郎より、「水木しげる」が一番面白い!!




繝輔z繝ュ繝輔ぅ繝シ繝ォ逕サ蜒・4譌・逶ョ
4日目
日時:11月25日(日)
午後1時00分~午後3時00分

場所:ガイナックスシアター ホールAnn

料金:要フリーパス

出演者:三平×2、ひがもえる

何の4日目? コミケの4日目!
三平×2・ひがもえるがお届けするマニアックライブ!




コンペイベント
3分映画宴
第8回 3分映画宴
日時:11月23日(金)
午後4時30分~午後7時30分

場所:米子市文化ホール イベントホール

料金:要入場券

出演者:田口清隆(映画監督)、足立紳(映画監督・脚本家)、佐伯日菜子(女優)、アニメ会、赤井孝美

もちろん今年も開催!毎年立ち見が出るほどの人気イベント、3分映画宴。
3分以内に収められたドラマ・アニメ・特撮等々、プロ・アマ問わず集められた自主制作映画作品のオンパレードです!
今年のグランプリはいったいどんな作品が!?




自怪選
第12回 全国自主怪獣映画選手権<米子大会>
日時:11月24日(土)
午後1時00分~午後4時00分

場所:ガイナックスシアター ホールAnn

料金:要フリーパス

出演者:田口清隆(映画監督)

ウルトラマンシリーズなどを手がける田口清隆監督による、米子映画事変発祥の人気企画。全国で制作されている怪獣映画が大集合します!




ライブイベント
繝輔z繝ュ繝輔ぅ繝シ繝ォ逕サ蜒・Hi笘・AC
アトラクションサークルHi☆JACヒーローショー
日時:11月23日(金)
午前11時00分~午前11時30分

場所:米子市文化ホール 前庭

料金:無料

今年もヤツらが米子映画事変にやって来た!
山陰を守るヒーローたちが大活躍するぞ!




ライトミュージックプレイ
ライトミュージックプレイ 音楽ライブ
日時:11月23日(金)
午後12時15分~午後12時45分

場所:米子市文化ホール 前庭

料金:無料

鳥取県倉吉市を拠点としてご活躍するアニソンコピーバンド、ライトミュージックプレイによる生ライブです! 50曲以上あるセットリストから、さらには新曲も披露して、ステージをアツく盛り上げます!




繝輔z繝ュ繝輔ぅ繝シ繝ォ逕サ蜒・Chelip
Chelip 音楽ライブ
日時:11月23日(金)
午後1時30分~午後2時30分

場所:米子市文化ホール 前庭

料金:無料

鳥取県から生まれたアイドルユニット、井次麻友と藤井美音で結成されるChelipが今年も米子映画事変を歌で盛り上げます! 年々進化する二人が、今年はどんなパフォーマンスを見せてくれるのか!?




繝輔z繝ュ繝輔ぅ繝シ繝ォ逕サ蜒・魑・蜿悶◆繧吶i縺吶y繝輔z繝ュ繝ャ繧ケ髮・粋蜀咏悄・・016迚茨シ
鳥取だらずプロレス
日時:11月23日(金)
午後2時30分~午後3時30分

場所:米子市文化ホール 前庭

料金:無料

鳥取県初のご当地プロレス団体、鳥取だらずプロレスによる四角いジャングルでの大格闘! 今年は一体どんなバトルが繰り広げられるのか!? 乞うご期待!


「第8回3分映画宴」募集開始!!

先日、開催決定をお知らせした「第八次 米子映画事変」、
そのメインイベントとなる「第8回3分映画宴」、募集スタートです!

3分映画宴


今年の応募締め切りは10月15日(月)
当日必着です(消印有効ではないのでご注意ください)

「上映時間3分以内」が最低限のルール!
プロ・アマ、作品ジャンル問いません。
また、今年からデータでの応募も可能となりました。

詳しくは、下記要項をご確認ください。

3分間に凝縮されたあなたの傑作、お待ちしてます!!



【第8回3分映画宴】
〇概要・目的
3分映画宴はイベント「米子映画事変」内の自主製作映画上映会です。自分たちで作った映画を鑑賞しながら飲み、食べ、語り合う。それが最大の目的であり、「映画宴」と名乗る所以です。

〇開催詳細
・会場
米子市文化ホール(予定)
・日程
2018年11月23日(金・祝)
・審査員
調整中

〇募集要項
・募集期間
2018年10月15日(月)〆切(当日必着)
・賞
グランプリ、準グランプリ、審査員特別賞(このほかの賞が追加設定される場合があります)
・特典
ご応募いただいた作品の代表者様が当日ご来場いただいた際に、もれなくフリーパスと「米子映画事変土産」を進呈いたします。(フリーパスはあらかじめ人数をお知らせください。米子映画事変土産は1作品につき1点となります。)
・賞金
グランプリ   30,000円 + 楯
準グランプリ 10,000円 + 楯
審査員特別賞  5,000円 + 楯

・副賞
各賞ごとに鳥取県内の特産品贈呈
※特産品の内容については現在調整中。

・応募資格
2018年4月1日現在、応募責任者または監督など制作の中心となる方が18歳以上(18歳未満の方は、保護者・担当教員などが応募責任者になれば応募できます)。
プロ・アマ、個人・グループ、国籍などは問いません。

・応募条件
上映時間が3分[180秒]以内の映像作品を募集します。※3分(180秒)以内の作品に限ります(3分を越えたら審査の対象外といたします)
2017年8月以降に完成した作品に限ります。
応募者に著作権その他の知的財産権、または、それらの利用権がない部分のある作品は応募できません。監督・スタッフ・原作者など、作品の著作権その他の知的財産権に携わる全ての方から映画祭への応募に関する同意を得てください。
※応募された作品の著作権は応募者に帰属します。ただし応募者は、今後の国内外での米子映画事変に関する広報活動及び 米子映画事変関連イベントの運営において、応募作品の全体またはその一部、もしくは製作者名等を複製・上映・公衆送信・展示・頒布・翻訳されることについて了承した上で応募したものとして取扱いします。
当日上映作品のスチル画像は、当日配布のパンフレット及び3分映画宴の公式サイトに掲載します。また、上映会終了後も公式サイトでの掲載は残ります。

・応募に必要な素材
〇作品
・動画形式は、AVI・MP4・MOV・MPEG のいずれかでお願いします。
・DVDディスクに、プレーヤーで再生できるようムービーディスクとして書き込んで郵送していただく形もあります。Blu-rayディスク不可。
〇応募用紙
・下記からダウンロードして所定用紙に必要事項を記入してお使い下さい。

第8回3分映画宴申込用紙

ダウンロードファイルにはPDFファイルが入っています。PDFファイルはAdobe社のAdobe Reader(無償)をダウンロードするとご利用になれます。
〇作品スチル
・jpegデータ
・最低1枚
・当日配布のプログラムや、事前の上映作品発表の際などに使用します。また、上映作品のスチルは上映後も、3分映画宴公式サイトに各開催年ごとで掲載されます。

・応募方法
〇データでの応募の場合
・作品データ、応募用紙データ、作品スチルデータ(いずれも作品タイトルをデータ名としてください)をzipファイルにまとめてお送りください。
 データが大きくて送れない場合は、宅ファイル便などをご使用ください。
〇郵送、宅配便での応募の場合
・作品データ、応募用紙データ、作品スチルデータ(いずれも作品タイトルをデータ名としてください)をzipファイルにまとめて、ディスクに書き込んでお送りください。
・作品はDVDビデオ形式で、スチル画像データは別途ディスクで、という形でも構いません。  
※Blu-rayディスク不可。
※送付するDVD表面に、「3分映画宴」「作品名」「尺」「監督名」を必ず明記して下さい。
※応募用紙は、データでなく紙に印刷して同封していただく形でも構いません。手書き可。なお、返却致しませんので、事前に控え(コピー)をしてから郵送して下さい。

・応募の際に提出していただいた書類、ディスク、その他一切は返却いたしません。提出する作品は必ず事前にコピーをとって下さい。


●応募先・問合せ先
第八次 米子映画事変実行委員会事務局
〒683-0063 鳥取県米子市法勝寺町69  ヨナゴフィルム内
TEL 0859-21-5281 (11時~17時) E-Mail info★yonago-eiga.com
スパム対策のため@を★にしています。メール送信時に変更してください。


「出張!第七次 米子映画事変」ご来場ありがとうございました!

去る2018年3月24日(土)、大阪十三の淀川文化会館シアターセブンで
「出張!第七次 米子映画事変 3分映画宴全国選抜上映会~米子からコンニチワ~」を開催し、
盛況のうちに幕を閉じました!

出張米子映画事変ポスター


座席はほぼ埋まって、多くのお客様にご来場いただきました。

イベントのメインは「3分映画宴全国選抜上映会」
米子映画事変内の大人気企画「3分映画宴」、これまでの7回で上映した249作品の中から12作品を上映し、
さらにその中から3作品の監督さんにゲストとして登壇していただき、制作秘話や映画作りについての話などを方っていただきました。
3名の監督さんそれぞれ違った個性を持っておられて、
クリエイターの情熱を知ることができました。
公式サイト用3


また、3分映画上映の合間に、米子市地域おこし協力隊による米子市PR「プレゼンどげな」もあり、特にゴロ画伯によるエレキ紙芝居は場内が爆笑に包まれていました。
そして米子映画事変ではお馴染み、ネギマンも人間大サイズとなって米子から駆け付けました!
公式サイト用2


米子を飛び出しての開催でしたが、いつもの米子映画事変の熱気を大阪に伝えることができました!
今後も米子にとどまらず、他でもこういった「事変」を起こしていく予定ですのでご期待ください!!

公式サイト用


大阪十三にネギマン出現!&会場での物販情報

いよいよあと3日に迫った「出張!第七次 米子映画事変 3分映画宴~米子からコンニチワ~」には、米子からネギマンも来場!

さらに会場では、映画製作に必須の人気アイテム「ネギマン自由帳」や、伝説の自主怪獣映画「八岐之大蛇の逆襲」DVDなどのグッズ販売もあります!
他ではなかなかお目に買えないレアものばかり…
是非サイフの中を暖かくしてお越しください!(笑)

自由帳+
「ネギマン自由帳」
¥300

a001-2.jpg
「大特撮巨編ネギマン」DVD
¥3,000

光るストラップ3
「光る!ネギマンストラップ」
¥500

25周年手ぬぐい
「プリンセスメーカー 25周年記念手ぬぐい」
¥1,000


出張版米子映画事変での3分映画上映作品発表!

いよいよあと1週間余りと開催が迫った、3月24日(土)大阪十三シアターセブンでの「出張!第七次 米子映画事変 3分映画宴全国選抜上映会~米子からコンニチワ~」

当日に上映する3分映画作品が決定しました!
以下の12作品です(上映順)


1「あきとはるの夏」
1-1「あきとはるの夏」

監督 坂本 愛(鳥取県)
第1回 グランプリ作品


2「SFレーザーブレード」
1-2「SFレーザーブレード」

監督 内田 伊久(群馬県)
第2回 アニメ会賞作品


3「オタズネモノ」
1-3「オタズネモノ」

監督 比留間 未桜(茨城県)
第7回 中みね子賞作品


4「失われたフィルムを求めて」
1-4「失われたフィルムを求めて」

監督 豊住 耕一(千葉県)
第6回 米子招待作品


5「今日も料理」
2-1「今日も料理」

監督 たかせ しゅうほう(東京都)
第3回 審査員特別賞作品


6「GUMPTION」
2-2「GUMPTION」

監督 長尾 雄一郎(東京都)
第1回 準グランプリ作品


7「びん」
2-3「びん」

監督 三重野 広帆(東京都)
第4回 準グランプリ作品


8「おっぱいジパング」
2-4「おっぱいジパング」

監督 橋本 誠史(大阪府)
第6回 グランプリ作品


9「残夢」
3-1「残夢」

監督 山村 もみ夫。(神奈川県)
第6回 アニメ会賞作品


10「パーフェクトラウンド」
3-2「パーフェクトラウンド」

監督 花蟲(神奈川県)
第4回 グランプリ作品


11「滑舌悪男のラブロマンス」
3-3「滑舌悪男のラブロマンス」

監督 高下 弘路(鳥取県)
第7回 グランプリ作品


12「棺三十郎」
3-4「棺三十郎」

監督 副島 新五(大阪府)
第6回 上映作品


この中から、
「失われたフィルムを求めて」の豊住耕一監督、
「おっぱいジパング」の橋本誠史監督、
「棺三十郎」の副島新五監督、
の3名にはトークショーで作品についてや制作の裏話などを語っていただきます。
おたのしみに!


米子映画事変出張版の出演者発表!

2018年3月24日(土)に、大阪十三は淀川文化創造館 シアターセブンで開催予定の「出張!第七次 米子映画事変 3分映画宴全国選抜上映会 ~米子からコンニチワ~」
その詳細と出演者を発表します!


イベントでは、これまでの3分映画宴で全国から集まった作品の中から厳選した12作品を3パートに分けて上映し、それぞれのパートから1人ずつ監督さんがゲストとして登壇し、作品の裏話などを語っていただきます。

そのゲスト監督さんは、こちらの3名です!(出演順)

・豊住 耕一 監督
作品名「失われたフィルムを求めて」
38「失われたフィルムを求めて」


・橋本 誠史 監督
作品名「おっぱいジパング」
37「おっぱいジパング」

・副島 新五 監督
作品名「棺三十郎」
57「棺三十郎」


そしてMCを務めるのは…

・赤井 孝美
イラストレーター、プロデューサー、米子ガイナックス株式会社代表、第七次 米子映画事変実行委員会 名誉会長
赤井孝美



・古原 奈々
声優(「太鼓の達人」どん子、「ことばのパズル もじぴったん」もじくん など)、米子市地域おこし協力隊
古原奈々近影


のお二人です。

さらに、3分映画宴各パートの合間には、米子市地域おこし協力隊による米子PRプレゼンも行います。


イベント終了後には、近くのお店で交流会も開催予定!
参加ご希望の方は必ず、こちらのフォームより参加人数とご連絡先を添えてお申込ください。
予定参加費は¥4,000です。
もちろん、MCやスタッフも参加します!


他の上映予定作品などは、また後日発表いたします。
ご来場お待ちしております!!


「第7回3分映画宴」受賞作品の動画公開!

第七次 米子映画事変1日目に開催した「第7回3分映画宴」の受賞作

【グランプリ】滑舌悪男のラブロマンス(高下弘路監督)
【準グランプリ】きりみと暮らした(松田啓子監督)
【審査員特別賞】Sweet Farewell(ソエジマックス監督)
【中みね子賞】オタズネモノ(比留間未桜監督)
【アニメ会賞】雨女(Neiki監督)

の5作品の動画を「3分映画宴」サイトに掲載させていただきました。

会場で観て「もう1度!」と思っていた方、
当日会場に行けず、どんな作品か気になっていた方、
ぜひご覧ください!!

>> 「第7回3分映画宴」受賞作品


「第7回3分映画宴」受賞作決定!

「第7回3分映画宴」受賞者のみなさん

2017年10月14日、第七次 米子映画事変で開催した「第7回3分映画宴」
米子市文化ホール「イベントホール」満席の中、ノミネート作品33本を上映し、5つの受賞作品が決定しました!

【グランプリ】

滑舌悪男のラブロマンス
監督:高下弘路(鳥取県)

【準グランプリ】

きりみと暮らした
監督:松田啓子(神奈川県)

【審査員特別賞】

Sweet Farewell
監督:ソエジマックス(大阪府)

【中みね子賞】

オタズネモノ
監督:比留間未桜(茨城県)

【アニメ会賞】

雨女
監督:Neiki(鳥取県)

高い水準の作品ぞろいで、賞の選考に審査員も悩みに悩んでいらっしゃいました。
受賞されたみなさん、おめでとうございます!
惜しくも受賞を逃したみなさん、次回はさらなる力作をお待ちしています!!

>> 3分映画宴「2017年受賞作品」