「第7回3分映画宴」受賞作品の動画公開!

第七次 米子映画事変1日目に開催した「第7回3分映画宴」の受賞作

【グランプリ】滑舌悪男のラブロマンス(高下弘路監督)
【準グランプリ】きりみと暮らした(松田啓子監督)
【審査員特別賞】Sweet Farewell(ソエジマックス監督)
【中みね子賞】オタズネモノ(比留間未桜監督)
【アニメ会賞】雨女(Neiki監督)

の5作品の動画を「3分映画宴」サイトに掲載させていただきました。

会場で観て「もう1度!」と思っていた方、
当日会場に行けず、どんな作品か気になっていた方、
ぜひご覧ください!!

>> 「第7回3分映画宴」受賞作品


「第7回3分映画宴」受賞作決定!

「第7回3分映画宴」受賞者のみなさん

2017年10月14日、第七次 米子映画事変で開催した「第7回3分映画宴」
米子市文化ホール「イベントホール」満席の中、ノミネート作品33本を上映し、5つの受賞作品が決定しました!

【グランプリ】

滑舌悪男のラブロマンス
監督:高下弘路(鳥取県)

【準グランプリ】

きりみと暮らした
監督:松田啓子(神奈川県)

【審査員特別賞】

Sweet Farewell
監督:ソエジマックス(大阪府)

【中みね子賞】

オタズネモノ
監督:比留間未桜(茨城県)

【アニメ会賞】

雨女
監督:Neiki(鳥取県)

高い水準の作品ぞろいで、賞の選考に審査員も悩みに悩んでいらっしゃいました。
受賞されたみなさん、おめでとうございます!
惜しくも受賞を逃したみなさん、次回はさらなる力作をお待ちしています!!

>> 3分映画宴「2017年受賞作品」


「第7回3分映画宴」招待5作品決定!

10/14「第七次 米子映画事変」1日目に開催する「第7回3分映画宴」、
上映する33作品の中から、招待5作品が決まりました!

【米子招待作品】


「きりみと暮らした」(松田啓子監督)

「豪華な食事 -Luxurious meal-」(千田伸行監督)

「だい」(とうゆう監督)

「化け猫ダンス」(小林香鈴監督)

「オタズネモノ」(比留間未桜監督)

5作品の代表の方 各1名を上映当日、米子にご招待します。
(ただし、米子招待作品が受賞するとは限りません。「この作品をつくった人に直接会って語り合いたい」と感じた方をご招待しています。)


【速報!】第7回3分映画宴、上映作品決定!!

10月14日(土)「第七次 米子映画事変」1日目に開催する「第7回3分映画宴」

当日に上映する作品の選考会を、9月18日にガイナックスシアターで行ないました。
決定した33本は、次の作品です!

運命の人
監督:河村永徳(東京都)

ゴーストゴイスト
監督:木場明義(東京都)

ようこそ地球侵略部へ
監督:木村行雄(鳥取県)

Bright Future
監督:山村もみ夫。(神奈川県)

MAGI☆COP
監督:中川信雄(大阪府)

GUARDIAN(ガーディアン)
監督:儘田 聰(奈良県)

お蔵入りAV
監督:藤岡真衣(東京都)

まぜこみオオサンショウウオ
監督:川村密善(三重県)

▭の日
監督:一田久作(大阪府)

おまじない a spell
監督:長谷川光徳(大阪府)

潜入!アイドル自宅訪問!
監督:三重野広帆(東京都)

なにかのトリガー
監督:須藤 信(福岡県)

きりみと暮らした
監督:松田啓子(神奈川県)

勇者マルダシーノむーちょ
監督:橋本誠史(大阪府)

豪華な食事 -Luxurious meal-(ラグジュアリアス ミール)
監督:千田伸行(大阪府)

きっかけのありか
監督:黒田航大(大阪府)

Turnover
監督:石倉俊宏(福井県)

だい
監督:とうゆう(兵庫県)

化け猫ダンス
監督:小林香鈴(神奈川県)

オシャレになりたい!ピーナッツくん
監督:樋上晋太郎(滋賀県)

ヤンキーハムスター 番外編「かけら三竦み」
監督:Piso Studio(東京都)

マーくん誘拐事件
監督:駒井俊彦(東京都)

滑舌悪男のラブロマンス
監督:高下弘路(鳥取県)

自転車安全5つの誓い
監督:米子高専放送部(鳥取県)

リーゼントさんどこへいく?
監督:しょーた(神奈川県)

かなちゃんの残業
監督:村嶋 容(埼玉県)

なっとう陰陽師‐鵺(ぬえ)の巻
監督:桜井瑛二(京都府)

RUN&RUN
監督:江口陽向(佐賀県)

SCANDAL
監督:坪川栄一郎(福井県)

オタズネモノ
監督:比留間未桜(茨城県)

雨女
監督:Neiki(鳥取県)

Sweet Farewell
監督:ソエジマックス(大阪府)

浅野とピースと雨
監督:伊藤啓太(千葉県)

掲載は受付順です。当日の上映順とは異なります。
また、当日、米子にご招待する5作品の監督さんは、改めて発表します。

【リンク】
>> 第7回3分映画宴


「3分映画宴」ご応募にあたってのお願い

応募締め切りが迫り、毎日次々と作品が届いている「第7回3分映画宴」!
9/15(金)必着です!!
(消印有効ではないのでご注意ください)

これから送ろう、という方にお願いがあります。

応募にあたっては、作品データをディスクに単にコピーしたもの(PCでしか再生できないもの)ではなく、DVDプレイヤーで再生できる状態のディスクでお願いします。
発送前に再生確認もあわせてお願いします。

>> 3分映画宴


イベント紹介 第7回3分映画宴

3分映画宴

米子映画事変の超人気イベント!
プロアマ問わず、ジャンル問わず、唯一のルールは「上映時間3分以内」の自主制作映画、怒涛の一挙上映!!


3分は短い。
巨大変身ヒーローが怪獣を倒すまでの3分はあっという間だ。
3分は長い。
カップラーメンができるのを待つ3分は永遠に感じる。
そんな3分間に凝縮されたそれぞれのドラマ。
そのドラマを共に語らいつつ気楽に楽しむ自主制作映画の祭典が、今年も開宴します!
年々増えるお客さんに、今年はさらに大きな会場で…それでも立ち見必至!!


第7回3分映画宴

日時:10月14日(土) 18:00~21:00(開場17:30) 
会場:米子市文化ホール イベントホール
要フリーパス

【出演者】
第7回3分映画宴 審査員
審査員:
田口清隆(映画監督)
西浦和也(作家・ライター)
三上丈晴(月刊「ムー」編集長)
赤井孝美(クリエイター)

MC:アニメ会(国井咲也、ひがもえる、三平×2)

>>「3分映画宴」作品募集とこれまでの受賞作


「第7回 3分映画宴」審査員のみなさんをご紹介します!

3分映画宴

米子映画事変の人気イベント「3分映画宴」
上映時間3分以内というルールの下、全国から応募された自主制作映画を一挙上映し、その中からグランプリを選ぶというこのイベントは、毎年立ち見が出るほどの大盛況です。

数を重ねること、7回。
今年の「3分映画宴」は10月14日(土)午後6時から、米子市文化ホール内「イベントホール」で開催します。
当日、会場でグランプリをはじめとする各賞の審査をしていただく審査員のみなさんをご紹介します。

「3分映画宴」審査員のみなさん

田口清隆さん

映画監督
自主映画「大怪獣映画 G」で話題を呼び「長髪大怪獣 ゲハラ」で商業監督デビュー。
代表作「THE NEXT GENERATION -パトレイバー-」「劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」「劇場版ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!」など。
最新作は「ウルトラマンジード」。

西浦和也さん

不思議&怪談蒐集家・作家・ライター・イラストレーター
心霊ドキュメント・北野誠のおまえら行くな。シリーズの企画構成。昼は秘密組織で働きながら夜は心霊スポットに通う特命副部長。
DVD:北野誠のおまえら行くな。シリーズ/島田秀平の恐怖の方程式 他
著書:虚空に向かって猫が啼く/幽刻記妖幽戯画/怖イ話・現代百物語シリーズ/帝都怪談/本当にあった恐怖の幽霊物件/サワリの森 他

三上丈晴さん

学研「ムー」の5代目編集長
青森県生まれ。
筑波大学を卒業後、学習研究社(現・学研)に入社。「歴史群像」編集部を経て、入社1年目より「ムー」編集部に所属。

赤井孝美

鳥取県米子市生まれ。
イラストレーター、アニメプロデューサー、ゲーム作家
大阪芸術大学在学中に、日本SF大会「DAICON Ⅲ」「DAICON Ⅳ」のオープニングアニメのキャラクターデザインで注目を集める。また、同イベントを通じて結成されたアマチュア映像製作グループ「DAICON FILM」にて「八岐之大蛇の逆襲」 などの実写作品を監督する。
その後、DAICON FILMのメインスタッフを中心に設立された株式会社ガイナックスで、育成シミュレーションゲームの草分け的作品「プリンセスメーカー」シリーズを生み出す。
2011年から「米子映画事変」を開催し、イベントのシンボル的特撮作品「ネギマン」を製作する。
現在は地元 米子市で米子ガイナックス株式会社を設立し、「アルケロンレポート」などのPR用ショートアニメ制作等を手掛ける。

以上の4名の方に審査をしていただきます。
作品は、9月15日(金)まで募集しています。(当日必着)
まだまだご応募、お待ちしています!

>> 3分映画宴


「第7回3分映画宴」募集開始!!

3分映画宴

先日、開催決定をお知らせした「第7回3分映画宴」、募集スタートです!

今年の応募締め切りは9月15日(金)
当日必着です(消印有効ではないのでご注意ください)

「上映時間3分以内」が最低限のルール!
プロ・アマ、作品ジャンル問いません
ただ、ひとつだけお願いがあります
応募いただく作品は、DVDに焼き、そのDVDがパソコンではなくDVDプレーヤーで再生できることを確認してください

今年も各賞のほか、「この作品を作った人に会ってみたい!」と我々が思った5名様をイベント当日の10月14日に米子へご招待します
(招待監督が必ず受賞するとは限りませんのでご理解ください)

今から撮ってもじゅうぶん間に合います!
3分間に凝縮されたあなたの傑作、お待ちしてます!!

くわしくは 「3分映画宴」 のページでご確認ください


第7回「3分映画宴」開催決定!

米子映画事変の大人気イベント「3分映画宴」、
「上映時間3分以内」が唯一のルールといってよい自主制作映画コンテストです。

もちろん今年も「3分映画宴」を開催します!
第七次 米子映画事変の初日、2017年10月14日(土)の夕方、
毎年立ち見の出る人気イベントですので、今年はいつもより広い会場を用意しました!!

応募締切は9月中旬予定。くわしい募集案内は、近日お知らせします。
まずは昨年の受賞作品を観ながら、今年の応募作品の準備を!

3分映画宴



第6回3分映画宴、受賞5作品の動画UP!

お待たせしました!
10/22(土)、第六次 米子映画事変初日に開催した第6回3分映画宴、
その受賞5作品の動画を掲載しました。

初見の方も、当日会場でご覧になった方も、
短い時間に凝縮されたエンターテイメントをお楽しみください!

第6回3分映画宴受賞作第6回3分映画宴 受賞作品