イベント紹介 第7回3分映画宴

3分映画宴

米子映画事変の超人気イベント!
プロアマ問わず、ジャンル問わず、唯一のルールは「上映時間3分以内」の自主制作映画、怒涛の一挙上映!!


3分は短い。
巨大変身ヒーローが怪獣を倒すまでの3分はあっという間だ。
3分は長い。
カップラーメンができるのを待つ3分は永遠に感じる。
そんな3分間に凝縮されたそれぞれのドラマ。
そのドラマを共に語らいつつ気楽に楽しむ自主制作映画の祭典が、今年も開宴します!
年々増えるお客さんに、今年はさらに大きな会場で…それでも立ち見必至!!


第7回3分映画宴

日時:10月14日(土) 18:00~21:00(開場17:30) 
会場:米子市文化ホール イベントホール
要フリーパス

【出演者】
第7回3分映画宴 審査員
審査員:
田口清隆(映画監督)
西浦和也(作家・ライター)
三上丈晴(月刊「ムー」編集長)
赤井孝美(クリエイター)

MC:アニメ会(国井咲也、ひがもえる、三平×2)

>>「3分映画宴」作品募集とこれまでの受賞作


「第7回 3分映画宴」審査員のみなさんをご紹介します!

3分映画宴

米子映画事変の人気イベント「3分映画宴」
上映時間3分以内というルールの下、全国から応募された自主制作映画を一挙上映し、その中からグランプリを選ぶというこのイベントは、毎年立ち見が出るほどの大盛況です。

数を重ねること、7回。
今年の「3分映画宴」は10月14日(土)午後6時から、米子市文化ホール内「イベントホール」で開催します。
当日、会場でグランプリをはじめとする各賞の審査をしていただく審査員のみなさんをご紹介します。

「3分映画宴」審査員のみなさん

田口清隆さん

映画監督
自主映画「大怪獣映画 G」で話題を呼び「長髪大怪獣 ゲハラ」で商業監督デビュー。
代表作「THE NEXT GENERATION -パトレイバー-」「劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」「劇場版ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!」など。
最新作は「ウルトラマンジード」。

西浦和也さん

不思議&怪談蒐集家・作家・ライター・イラストレーター
心霊ドキュメント・北野誠のおまえら行くな。シリーズの企画構成。昼は秘密組織で働きながら夜は心霊スポットに通う特命副部長。
DVD:北野誠のおまえら行くな。シリーズ/島田秀平の恐怖の方程式 他
著書:虚空に向かって猫が啼く/幽刻記妖幽戯画/怖イ話・現代百物語シリーズ/帝都怪談/本当にあった恐怖の幽霊物件/サワリの森 他

三上丈晴さん

学研「ムー」の5代目編集長
青森県生まれ。
筑波大学を卒業後、学習研究社(現・学研)に入社。「歴史群像」編集部を経て、入社1年目より「ムー」編集部に所属。

赤井孝美

鳥取県米子市生まれ。
イラストレーター、アニメプロデューサー、ゲーム作家
大阪芸術大学在学中に、日本SF大会「DAICON Ⅲ」「DAICON Ⅳ」のオープニングアニメのキャラクターデザインで注目を集める。また、同イベントを通じて結成されたアマチュア映像製作グループ「DAICON FILM」にて「八岐之大蛇の逆襲」 などの実写作品を監督する。
その後、DAICON FILMのメインスタッフを中心に設立された株式会社ガイナックスで、育成シミュレーションゲームの草分け的作品「プリンセスメーカー」シリーズを生み出す。
2011年から「米子映画事変」を開催し、イベントのシンボル的特撮作品「ネギマン」を製作する。
現在は地元 米子市で米子ガイナックス株式会社を設立し、「アルケロンレポート」などのPR用ショートアニメ制作等を手掛ける。

以上の4名の方に審査をしていただきます。
作品は、9月15日(金)まで募集しています。(当日必着)
まだまだご応募、お待ちしています!

>> 3分映画宴


「第7回3分映画宴」募集開始!!

3分映画宴

先日、開催決定をお知らせした「第7回3分映画宴」、募集スタートです!

今年の応募締め切りは9月15日(金)
当日必着です(消印有効ではないのでご注意ください)

「上映時間3分以内」が最低限のルール!
プロ・アマ、作品ジャンル問いません
ただ、ひとつだけお願いがあります
応募いただく作品は、DVDに焼き、そのDVDがパソコンではなくDVDプレーヤーで再生できることを確認してください

今年も各賞のほか、「この作品を作った人に会ってみたい!」と我々が思った5名様をイベント当日の10月14日に米子へご招待します
(招待監督が必ず受賞するとは限りませんのでご理解ください)

今から撮ってもじゅうぶん間に合います!
3分間に凝縮されたあなたの傑作、お待ちしてます!!

くわしくは 「3分映画宴」 のページでご確認ください


第7回「3分映画宴」開催決定!

米子映画事変の大人気イベント「3分映画宴」、
「上映時間3分以内」が唯一のルールといってよい自主制作映画コンテストです。

もちろん今年も「3分映画宴」を開催します!
第七次 米子映画事変の初日、2017年10月14日(土)の夕方、
毎年立ち見の出る人気イベントですので、今年はいつもより広い会場を用意しました!!

応募締切は9月中旬予定。くわしい募集案内は、近日お知らせします。
まずは昨年の受賞作品を観ながら、今年の応募作品の準備を!

3分映画宴



第6回3分映画宴、受賞5作品の動画UP!

お待たせしました!
10/22(土)、第六次 米子映画事変初日に開催した第6回3分映画宴、
その受賞5作品の動画を掲載しました。

初見の方も、当日会場でご覧になった方も、
短い時間に凝縮されたエンターテイメントをお楽しみください!

第6回3分映画宴受賞作第6回3分映画宴 受賞作品


速報!第6回3分映画宴受賞作!!

グランプリ
「おっぱいジパング」 橋本誠史監督


37%e3%80%8c%e3%81%8a%e3%81%a3%e3%81%b1%e3%81%84%e3%82%b8%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%80%8d

準グランプリ
「8(エイト)」 白木修太監督

2%e3%80%8c%ef%bc%98%ef%bc%88%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%ef%bc%89%e3%80%8d

審査員特別賞
「ガチャガチャ/GACHA GACHA」 松本動監督

75%e3%80%8c%e3%82%ac%e3%83%81%e3%83%a3%e3%82%ac%e3%83%81%e3%83%a3%e3%80%8d

中みね子賞
「種」 東海林杏彩監督

34%e3%80%8c%e7%a8%ae%e3%80%8d

アニメ会賞
「残夢」 山村もみ夫監督

66%e3%80%8c%e6%ae%8b%e5%a4%a2%e3%80%8d

おめでとうございます!!


第6回3分映画宴に「中みね子賞」新設!

10/22開催の「第6回3分映画宴」、
これまで「賞」としては

・グランプリ
・準グランプリ
・審査員特別賞
・アニメ会賞

の4つでしたが、今年、新たな賞を追加します!

新たな賞は「中みね子賞」

第4回まで審査員を務めていただいた映画プロデューサー、故岡本喜八監督夫人の岡本みね子さん。
一昨年、「中みね子」さんとして映画「ゆずり葉の頃」で監督デビューなさいました。
その新人監督 中みね子さんから、将来があるチャレンジ精神旺盛な監督に対して、今後に期待し応援したいという気持ちを込めた賞が贈られます。

さあ、第1回の「中みね子賞」は、どの監督さんに!?


「第6回3分映画宴」招待5作品決定!

10/22「第六次 米子映画事変」1日目に開催する「第6回3分映画宴」、
上映する33作品の中から、招待5作品が決まりました!

【米子招待作品】

「おっぱいジパング」(橋本誠史監督)

「失われたフィルムを求めて」(豊住耕一監督)

「名探偵一色誠~方向性殺人事件」(一田久作監督)

「偽り」(吉矢響平監督)

「スワンの大冒険」(高橋良多監督)

5作品の代表の方 各1名を上映当日、米子にご招待します。
(ただし、米子招待作品が受賞するとは限りません。)


イベント紹介「第6回3分映画宴」

3%e5%88%86%e3%82%b9%e3%83%81%e3%83%abs

長いようで短く、短いようで長い「3分」に凝縮された世界…
その世界の数々を、会場の全員が飲み食いしながら気楽に楽しむ「3分映画宴」!
米子映画事変ならではの自主制作映画の祭典、今年も幕が開きます。

日時:10月22日(土)18:00~21:00

  一般入場 17:30
  優先入場 17:20

会場:ガイナックスシアター ホールAnn
料金:有料(要フリーパス)

3%e5%88%86%e5%af%a9%e6%9f%bb%e5%93%a1

【審査員】
押井 守(映画監督)
湯浅弘章(映画監督)
田口清隆(映画監督)
赤井孝美(クリエイター)

MC:アニメ会



速報!「第6回3分映画宴」1次審査結果発表!!

2016年10月3日、ガイナックスシアターで「3分映画宴」1次審査を行ないました。
約7時間の審査の結果、エントリー88作品の中から選考され
「第六次 米子映画事変」初日の10/22に上映される33の作品と監督さんを発表します。

【第6回3分映画宴 上映作品】

8(エイト)
 監督:白木修太(東京都)

私の夢
 監督:三重野広帆(東京都)

ヒーローA・Bがあらわれた
 監督:木村行雄(鳥取県)

かけおわん
 監督:義髙亙(山形県)

花屋を見つけて
 監督:西田啓太(大阪府)

花火
 監督:夏目月歩(福岡県)

シンゲキの大怪獣軍団
 監督:田中まもる(滋賀県)

有明海的な何か
 監督:江口陽向(佐賀県)

Profile Pics
 監督:渡邊広樹(神奈川県)

深井家の悩み
 監督:こやまたく(神奈川県)


 監督:東海林杏彩(東京都)

おんなのたたかい
 監督:森元諒(茨城県)

おっぱいジパング
 監督:橋本誠史(大阪府)

失われたフィルムを求めて
 監督:豊住耕一(千葉県)

名探偵 一色誠 ~方向性殺人事件~
 監督:一田久作(大阪府)

NIN-CITY
 監督:artegg-yumi(三重県)

リスと蛍
 監督:小園菜緒(東京都)

10月17日
 監督:和氣郁斗(栃木県)

偽り
 監督:吉矢響平(奈良県)

グルメ超特急
 監督:清井俊亜(京都府)

死に様
 監督:藪田英樹(鳥取県)

棺三十郎
 監督:ソエジマックス(大阪府)

ヤンキーハムスター 第36話「ヤンハム夢物語」
 監督:Piso Studio(東京都)

WAKER
 監督:山田涼(東京都)

残夢
 監督:山村もみ夫(神奈川県)

赤い傘 まわれ!
 監督:永井翔悟(東京都)

雨の恋人
 監督:髙橋里沙(神奈川県)

スワンの大冒険
 監督:高橋良多(埼玉県)

昔 誰かが愛を誓ったリング
 監督:池田大輝(神奈川県)

ガチャガチャ/GACHA GACHA
 監督:松本動(東京都)

夜を飛ぶ
 監督:さとうゆか(北海道)

バスター仮面
 監督:みらくるケンケン(鳥取県)

PlusGlass
 監督:糸賀輝明(島根県)

(掲載は事務局到着順。当日の上映順とは異なります。)
米子映画事変当日に会場にご招待する5作品の監督さんには個別に連絡の上、
あらためて発表いたします。