第八次 米子映画事変のイベント・上映作品の発表!(第1弾)

先日、ゲストの発表をしました11/23~11/25開催の「第八次 米子映画事変」ですが、
つづけて各イベントや上映作品を発表します!

上映イベント
main
【鳥取県出身監督・脚本家の作品を山陰初上映&トークショー】
「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」上映&トーク

日時:11月25日(日)
午前10時00分~午後1時00分

場所:米子市文化ホール イベントホール

料金:要入場券

出演者:湯浅弘章(監督)、足立紳(脚本) MC/赤井孝美

押見修造の珠玉の青春漫画がついに映画化!
監督は本作が初長編商業映画となる湯浅弘章氏が、脚本は「百円の恋」などの足立紳氏が手掛けています。
共に鳥取県出身。上映後の、3人のクリエイターによるトークもお楽しみに!
文部科学省特別選定作品(青年・成人・家庭向き)、文部科学省選定 (少年向き)
©押見修造/太田出版   ©2017「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」製作委員会




喜八監督

岡本喜八映画フィルム上映 「殺人狂時代」(1967年 東宝 99分)

日時:11月23日(金)
午前11時00分~午後2時30分

場所:ガイナックスシアター ホールAnn

料金:要入場券

出演者:岡本みね子(岡本喜八監督夫人)、松村宏(ニュース漫画家) MC/赤井孝美

今や貴重な機会となったフィルム上映。今回は50年前のカルト的ムービー。
奇抜なキャラクターが次々と飛び出す、ロマンティック喜劇スリラーです!
さらにお楽しみなのがトークセッション。監督の奥様である岡本みね子ママと、生前から監督と交流のあった松村氏、米子映画事変名誉会長の赤井孝美による、ここでしか聞けないマニアックなトークをお楽しみいただけます。




坂本頼光様

坂本頼光 活弁公演
演目(予定)「モダン怪談100,000,000円」「カリガリ博士」

日時:11月24日(土)
午後3時00分~午後5時00分

場所:米子市文化ホール イベントホール

料金:要入場券

出演者:坂本頼光(活動写真弁士)




トークイベント
ムー怪談
ムー×怪談バトルロワイヤル
日時:11月23日(金)
午前11時30分~午後2時30分

場所:米子市文化ホール イベントホール

料金:要入場券

出演者:西浦和也(怪談蒐集家)、三上丈晴(「月刊ムー」編集長)、佐伯日菜子(女優)、
杉作J太郎(タレント・映画監督)、小林清美(シンガーソングライター)

臨死体験を持つ怪談蒐集家・西浦和也(にしうらわ)と「月刊ムー」の三上丈晴編集長がご案内。ゾゾ~!ドキドキ!の大人気企画。
今年は佐伯日菜子・杉作J太郎・小林清美も参戦!




PA241226

アニメ会トークライブ
日時:11月24日(土)
午前10時00分~午後1時00分

場所:米子市文化ホール イベントホール

料金:要入場券

出演者:アニメ会(アニメ好きお笑いユニット)
国井咲夜/サンキュータツオ/三平×2/ひがもえる

笑いたければここに行け! アニメを観てなくても笑える、アニメ好きお笑い芸人ユニット「アニメ会」が贈る爆笑トークライブ!
今年は2年ぶりに4人が勢揃い! これは見逃せない!!




まんだん

まんだん!
日時:11月25日(日)
午前10時00分~午後12時00分

場所:ガイナックスシアター ホールAnn

料金:無料

出演者:佐々岡健次(元・水木プロチーフアシスタント)、坂本頼光(活動写真弁士)、武内タケシ(自称妖怪研究家) MC/gallery(古本屋店長)

水木しげる御本人を知る者たちが「水木しげる」を語るパネルディスカッション。
妖怪より鬼太郎より、「水木しげる」が一番面白い!!




繝輔z繝ュ繝輔ぅ繝シ繝ォ逕サ蜒・4譌・逶ョ
4日目
日時:11月25日(日)
午後1時00分~午後3時00分

場所:ガイナックスシアター ホールAnn

料金:要フリーパス

出演者:三平×2、ひがもえる

何の4日目? コミケの4日目!
三平×2・ひがもえるがお届けするマニアックライブ!




コンペイベント
3分映画宴
第8回 3分映画宴
日時:11月23日(金)
午後4時30分~午後7時30分

場所:米子市文化ホール イベントホール

料金:要入場券

出演者:田口清隆(映画監督)、足立紳(映画監督・脚本家)、佐伯日菜子(女優)、アニメ会、赤井孝美

もちろん今年も開催!毎年立ち見が出るほどの人気イベント、3分映画宴。
3分以内に収められたドラマ・アニメ・特撮等々、プロ・アマ問わず集められた自主制作映画作品のオンパレードです!
今年のグランプリはいったいどんな作品が!?




自怪選
第12回 全国自主怪獣映画選手権<米子大会>
日時:11月24日(土)
午後1時00分~午後4時00分

場所:ガイナックスシアター ホールAnn

料金:要フリーパス

出演者:田口清隆(映画監督)

ウルトラマンシリーズなどを手がける田口清隆監督による、米子映画事変発祥の人気企画。全国で制作されている怪獣映画が大集合します!




ライブイベント
繝輔z繝ュ繝輔ぅ繝シ繝ォ逕サ蜒・Hi笘・AC
アトラクションサークルHi☆JACヒーローショー
日時:11月23日(金)
午前11時00分~午前11時30分

場所:米子市文化ホール 前庭

料金:無料

今年もヤツらが米子映画事変にやって来た!
山陰を守るヒーローたちが大活躍するぞ!




ライトミュージックプレイ
ライトミュージックプレイ 音楽ライブ
日時:11月23日(金)
午後12時15分~午後12時45分

場所:米子市文化ホール 前庭

料金:無料

鳥取県倉吉市を拠点としてご活躍するアニソンコピーバンド、ライトミュージックプレイによる生ライブです! 50曲以上あるセットリストから、さらには新曲も披露して、ステージをアツく盛り上げます!




繝輔z繝ュ繝輔ぅ繝シ繝ォ逕サ蜒・Chelip
Chelip 音楽ライブ
日時:11月23日(金)
午後1時30分~午後2時30分

場所:米子市文化ホール 前庭

料金:無料

鳥取県から生まれたアイドルユニット、井次麻友と藤井美音で結成されるChelipが今年も米子映画事変を歌で盛り上げます! 年々進化する二人が、今年はどんなパフォーマンスを見せてくれるのか!?




繝輔z繝ュ繝輔ぅ繝シ繝ォ逕サ蜒・魑・蜿悶◆繧吶i縺吶y繝輔z繝ュ繝ャ繧ケ髮・粋蜀咏悄・・016迚茨シ
鳥取だらずプロレス
日時:11月23日(金)
午後2時30分~午後3時30分

場所:米子市文化ホール 前庭

料金:無料

鳥取県初のご当地プロレス団体、鳥取だらずプロレスによる四角いジャングルでの大格闘! 今年は一体どんなバトルが繰り広げられるのか!? 乞うご期待!


第八次 米子映画事変ゲスト発表

お待たせいたしました!
11/23~25「第八次 米子映画事変」のゲスト出演者を発表します。
今年も多くの豪華ゲストの皆さんが米子映画事変を盛り上げてくれます!


第八次 米子映画事変ゲスト出演者(50音順)

PA241226
アニメ会(アニメ好きお笑いユニット)
左から、国井咲夜さん サンキュータツオさん 三平×2さん ひがもえるさん)

足立様写真2
足立 紳さん(映画監督・脚本家)

岡本みね子さん
岡本みね子さん(映画プロデューサー・映画監督)

繝輔z繝ュ繝輔ぅ繝シ繝ォ逕サ蜒・蟆乗棊貂・セ
小林清美さん(シンガーソングライター)

佐伯さま写真
佐伯日菜子さん(女優)

坂本頼光様
坂本頼光さん(活動写真弁士)

杉作さま
杉作J太郎さん(タレント・映画監督)

田口清隆さん
田口清隆さん(映画監督)

繝輔z繝ュ繝輔ぅ繝シ繝ォ逕サ蜒・Chelip
Chelip(アイドルユニット)
左:井次麻友さん 右:藤井美音さん

宣材写真2
西浦和也さん(怪談蒐集家)

三上丈晴さん
三上丈晴さん(「月刊ムー」編集長)

湯浅監督写真
湯浅弘章さん(映画監督)


まだ追加ゲストもあるかも!?
イベント内容も含め、追って情報公開しますので、
乞うご期待!!


イベント紹介 フィナーレ

フィナーレ
また来年、ここで会いたい!

みんなで一緒に最後のひと騒ぎ!
ゲストのみなさんとお話しできるかも!?

今年のキャッチフレーズは
「ここでわたしは『  』と出会う」
あなたにはどんな出会いが?

フィナーレ

日時:10月15日(日) 15:30~16:30
会場:パティオ広場(商店街「元町サンロード」内)
無料イベント

【出演者】
アニメ会(国井咲也さん・三平×2さん・ひがもえるさん)
岡本みね子さん
斎藤裕子さん
杉作J太郎さん
佐伯日菜子さん
田口清隆さん
Chelip
西浦和也さん
真木太郎さん
三上丈晴さん

(出演のみなさんは変更となる場合があります)


イベント紹介 天下一妄想会議「この世界の中心へ」

天下一妄想会議
ぼくの考える最強のヨナゴ

全国各地で開催される「まちの活性化」をテーマにしたシンポジウム。
しかし「現実」という枠にアイディアは小さくなりがち…

そこで米子映画事変はその枠を取り払います!
パネリストはクリエイターのみなさん。
「こうなれば楽しいのに」「こんなことすればおもしろいのに」という「夢」を語っていただきます。
「そんなことできないよ」という制約一切なしに、です。
夢だけど、夢じゃない。「最強のヨナゴ」がここからスタートします!

天下一妄想会議「この世界の中心へ」

日時:10月15日(日) 10:00~11:45(開場09:30) 
会場:米子市文化ホール「イベントホール」
要フリーパス

【パネリスト】

杉作J太郎(映画監督・タレント・漫画家)
田口清隆(映画監督)
西浦和也(作家・ライター)
真木太郎(プロデューサー)

コーディネーター:赤井孝美
アシスタント:Chelip


イベント紹介 「浅生鴨氏来たる。どうやら新刊『猫たちの色メガネ』を売って、あそぶかねを得ようと必死らしいぞ販売会」

浅生鴨さんサイン会

さまざまな伝説を作ったTwitterアカウント「NHK広報局(@NHK_PR)」でいないはずの「中の人1号」を務め、引退後は作家として活躍する浅生鴨さん。
9月末出版の新刊「猫たちの色メガネ」を抱え、第七次 米子映画事変に緊急参加!
なんとサイン会を開催していただくことになりました!!
しかも、時間を区切ってのサイン会ではなく、「イベントの時間中はずっといますので…」という「いつでもサイン会」!
こんなチャンス、めったにないですよ♪
(ずいぶんとスゴいイベントタイトルですが、浅生鴨さん本人による命名です)

このイベントは、ポスター・フライヤー・公式ガイドブックに掲載しておりません。
ぜひ口コミやSNSなどで拡散をお願いします!

浅生鴨氏来たる。どうやら新刊「猫たちの色メガネ」を売って、あそぶかねを得ようと必死らしいぞ販売会

日時:10月14日(土) 11:00~17:00
会場:イオン米子駅前店3階

【出演者】
浅生鴨さん
浅生 鴨
1971年兵庫県出身。作家、広告プランナー。
NHK職員時代に担当した広報局のツイッターアカウント@NHK_PRの中の人1号として話題を集める。
初の短編小説「エビくん」は各方面の注目を浴び、日本文芸家協会編『文学2014』に収録された。
著書に『中の人などいない』『アグニオン』がある。
共に暮らす猫は4匹。


緊急決定!佐伯日菜子さん、今年も米子映画事変に参加!!

佐伯日菜子さん

今年も、米子で、佐伯日菜子に会える!

第五次 米子映画事変、第六次 米子映画事変プレイベント、そして第六次 米子映画事変と連続参加していただいている女優の佐伯日菜子さん。
まさにレギュラー出演者のお1人です。

その佐伯さんの第七次 米子映画事変へのご参加が決定しました!
今年は出演作品を持ってのご参加ではなく、あるイベントに友情出演していただきます。
そのイベントとは…

10月15日(日)13時からガイナックスシアター ホールBettyで開催の
「ムー的怪談の世界」
(出演:西浦和也さん・三上丈晴ムー編集長)
昨年は「陰謀論」を語った3人が、今年は怖い話を語ります…

佐伯日菜子さんのご参加は、ポスター・フライヤー・公式ガイドブックに掲載しておりません。
ぜひ口コミやSNSなどで拡散をお願いします!


イベント紹介 「四日目」

四日目

米子映画事変2日目に開催される「四日目」

「四日目」?
なんの「四日目」?
3日間開催のコミケの「四日目」!

自らもコミケに参加、いや、参加だけでなくブース出店もする三平×2とひがもえるの2人が、戦利品を手にコミケをひも解く。
「俺たちのコミケはまだ終わっていないんだ!」

四日目

日時:10月15日(日) 12:30~14:30(開場12:00) 
会場:久米屋(商店街「元町サンロード」内)
要フリーパス

【出演者】
三平×2さん・ひがもえるさん
三平×2・ひがもえる


イベント紹介 Chelip LIVE

chelip(チェリップ)

あっという間のデビュー5周年!

米子市を拠点に全国で活動するアイドルChelip(チェリップ)のスペシャルライブ!!
「大特撮巨編ネギマン」にも出演し、米子映画事変とも縁の深い麻友ちゃんと美音ちゃんの全力パフォーマンスは必見です!
ライブ終了後、CDなどの販売やサイン会もあります♪

Chelip LIVE

日時:10月14日(土) 11:30~13:00
会場:パティオ広場(商店街「元町サンロード」内)
無料イベント

【出演者】
Chelip(井次麻友・藤井美音)


イベント紹介 坂本頼光 活弁公演

坂本頼光 活弁公演

「石川や 浜の真砂は 尽きるとも…」

今年の演目は、釡ゆでの刑で死んだ石川五右衛門と、その子孫のドタバタを描いたホラーコメディ「石川五右衛門の法事」だよ。
さらにはお楽しみ、オリジナル作品も!
さてお立合い、鬼才・坂本頼光がどのように料理するのか、
何をさておき、集まれ、集まれーい!

坂本頼光 活弁公演

日時:10月14日(土) 16:00~17:30(開場15:30) 
会場:ガイナックスシアター ホールAnn
要フリーパス

【出演者】
坂本頼光さん
坂本頼光
2000年、活動写真弁士として正式デビュー。
「鞍馬天狗」「子宝騒動」など、50作品ほどのレパートリーを持つ。
2004年ごろからは、自らアニメーション作品を書き起こし、それにセリフを付けるという「自作活弁アニメ」を制作。
水木しげる作品のアニメ化のほか、完全オリジナルアニメ「サザザさん」などを制作し、カルト的な人気がある。


イベント紹介 アニメ会トークライブ

アニメ会トークライブ

アニメ会がやってくる!
あのネタ、このネタわかるか!と…
今期のコレを見ているか、前期のアレは見ていたか!
去年からの1年間、怠けず、精進していたか!
アニメ会がやってくる!

今年もアニメ会と観客の、知識くらべが繰り広げられる!!

アニメ会トークライブ

日時:10月14日(土)15:00~17:00(開場14:30)
会場:久米屋(商店街「元町サンロード」内)
要フリーパス

【出演者】
アニメ会
(写真左から)国井咲也・三平×2・ひがもえる

1999年、国井咲也と三平×2 がある楽屋でアニメ話で盛り上がり、意気投合したことから結成されたトークユニット。
その後、サンキュータツオ、ひがもえるが加わり、現在は4名で活動。
二次元媒体と笑いとの融合を旗印に、さまざまな分野で精力的に活躍している。
(今年は都合により、サンキュータツオさんはご欠席です。)