上映系イベント続報!

Posted on

皆さま、ご機嫌よう!
いよいよ本番まであと2日となりました(・∀・;;
明日、米子近郊の朝刊には事変の折り込みチラシが入ります!
そちらもゼヒチェックして下さいね。

さて、ギリギリになってしまいましたが、田口清隆監督と古厩智之監督の
上映イベントが情報解禁です!!

映画事変流『鉄子の育て方』上映&古厩智之監督実践トーク
鉄子の育て方
月刊ヤングマガジン連載の鉄道番組専門放送局女子アナ奮闘物語。
名古屋テレビで放映された話題作「鉄子の育て方」(全12話)の総集編を上映!
上映後には、鉄子の育て方を日本一知る監督と、鉄子として育成中の女子・桜井ういよさんによる実践トークも!!

田口清隆が、米子でナニかやる!
「THE NEXT GENERATION パトレイバー」&全国自主怪獣映画選手権米子大会

田口清隆が、米子で何かやる!
田口清隆監督の声掛けで、辻本貴則監督・湯浅弘章監督と、
「THE NEXT GENERATION パトレイバー」4監督のうち3名が米子に集結です!
第一部は、各監督作品上映&新宿でも開催されたトーク「ワカテの部屋」の米子版!第2部としては「全国自主怪獣映画選手権米子大会」を開催!
2日間に渡り、濃密な特撮イベントが繰り広げられそうですw


いやはや両イベントとも、片や鉄道、片や特撮と、米子映画事変ならではの
マニアックな内容になりそうですねぇ(^ω^)ワクワク



上映系イベントまとめ

Posted on

皆さま、ご機嫌よう!
人生初の救急車搬送&入院体験(2日間)をした長女・めいですw

なんと恐ろしい事に、「第四次 米子映画事変」開催まで
1週間を切ってしまいましたよ~~(((( ;゚Д゚)))

現在、スタッフ一同激しく急ピッチで準備作業を進めています!
盛りだくさん過ぎるイベントの全貌はイベントタイムテーブルをご確認下さい!

しかしタイムテーブルも細かすぎて分かりにくいかも?…ですので、
今日は上映系のイベントをまとめてみました。

【上映系イベントまとめ】

『ゆずり葉の頃』特別先行上映&関連イベント
ゆずり葉の頃

第4回「3分映画宴」
第4回「3分映画宴」

ドラマ『アオイホノオ』一挙上映&スペシャルトーク
アオイホノオ

本広克行監督推薦作品『恋とオンチの方程式』上映&W監督トーク
恋とオンチの方程式

「活弁マンガまつり」
活弁マンガまつり

「ミュージックビデオ・ノイローゼ2014
  スギモトコウスケ×ハンサムケンヤMV上映&ライブ」

ミュージックビデオ・ノイローゼ2014

『私の男』上映&熊切和嘉監督トーク
私の男

・「田口清隆が、米子でナニかやる!」
・「鉄子の育て方」上映&古厩智之監督トーク

田口監督と古厩監督の上映内容詳細は続報をお楽しみに!!!



活弁マンガまつり 斎藤裕子×女神十神

Posted on

スタッフ旬です。

サァサァ、米子映画事変までもう幾日も無いですが、活弁マンガ(カツメーションと呼称しております)制作が佳境を迎えております。
そう、まだ制作中なのですよ!!

水木しげる大先生の短編&米子産ヒロイックファンタジー『女神十神』という、いずれも鳥取ゆかりのマンガ作品を活動弁士の語りで上演するこのライブ、単なるマンガのスライド上映と思うなかれ!

弁士さんならではの語りに合わせ緩急効いた場面転換、シーンによっては音楽やエフェクトもかけられ、まさに“カツメーション”と呼ぶに相応しいクオリティとなります!(なるハズです!)

『女神十神』は米子映画事変参戦4年目にして、地元に因んだ新作が作れないかと思いを馳せていた斎藤裕子弁士の目に止まり、原作者の寺西先生へ活弁化のラブコールを送った事から企画がスタートしました。

カツメーション制作に当たっては、まず一度マンガを読みながら録った斎藤弁士の声に合わせ、寺西先生側で動画を編集、それに合わせて再度斎藤弁士に語ってもらい、動画をベストなテンポに修正を加える・・・という非常に手間のかかる手法を取っています。

image
動画のテンポを確認しつつ声録りをする斎藤弁士inカラオケ屋

なにしろ登場人物もバトルシーンも多いので、斎藤弁士が上演に使うエネルギーは凄まじく、長篇の「鞍馬天狗」をも凌駕すると言います。

活弁・女神十神『カミの国から来たスセリ』はスセリやナムジよろしく命がけの活弁となりそうです・・・!

活弁マンガまつり」をお楽しみに!!



第三回池袋シネマショッキング

Posted on

久々のタジホー君だホー。
この前の土曜日に
「第三回池袋シネマショッキング 田口清隆監督特集 自主制作映画祭り」
……というイベントに行ってきたホー。

上映作品は
「DUST」
「ある夏の戰い」
「クライシス北の國から」
「DONPA」
「ZONE-絶対区域-」
+当日来た人達だけの間のひみつの作品

の6作品だったホー。

1作品ごとに田口監督が出てきて
「これは同窓会で盛り上がる用に撮った同級生しか出ないやつなんで」
とか
「プロの俳優さんは出てこないです」
とか
「どこに出すあてもなく撮った作品です」
とか
「居酒屋で盛り上がってGWだけで撮りました」
とか
上映後、上映前の解説をしてくれるんですけど

どうして同窓会用とかどこかに出すつもりもなくで撮った作品のクオリティがこんなに高いんだ。

真顔でそう思いながら観てましたホ……。
特に同級生さんたちが出てる作品は、素人には違いないんでしょうけど、カメラ回してるのが同級生だから、友人に見せる表情で、自然なんですよねホー。
だから素人だからどうのというのはあまり感じないんですホ。

上映後のトークショーでDUSTに出演されていた緒方あかりさん、色々出演されていた高橋麻琴さんと監督でお話しされてましたホ。それも楽しかったですホ。あかりさんは目の前で見ると頭の小ささに驚きますホ。DUSTは米子でも見ていましたが、実物すごいですホ……。そして可愛かったですホ(゚∀゚*)

客席での質疑応答で
「『G』で出たのと同じ電車のシーンがあったと思うんですが」
という質問がありましたホ。
確かに同じ素材だそうですが、「G」では合成していて、「DONPA」では撮影時のまま使っていたそうで、よく気が付きましたねーと監督が関心することしきりでしたホ。そして撮影ポイントも教えてくれましたホ。

関係ないけど
オイラは「スタートレック・ヴォイジャー」で「新スタートレック」の映像の使いまわししてたのには気が付いたことがありますホー。
(謎の対抗心)

トークショー後監督を囲んで飲み会という贅沢なイベントでしたホ。
最後に参加者&監督で記念撮影!!

第三回池袋シネマショッキング

実写版パトレイバーの監督を田口監督とやっている辻本監督もいらしてましたホ。

田口監督&辻本監督
あっ、辻本監督、パトレイバーの中で見たほど、オタクっぽくない……
演出だったかホー!!!

楽しいイベントでしたホ。

……という田口監督が、第四次米子映画事変でイベントやりますホ。ぜひ来てくださいだホ。

自主制作怪獣祭、楽しそうだホー。



第4回「3分映画宴」第一次審査終了!

Posted on

皆さま、ご機嫌よう(´∀`)/

「第四次 米子映画事変」まで、あと24日になり…

オシッコちびりそうな長女@米子ネコハウスですω


さてさて、昨日ついに「3分映画宴」の第一次審査
(上映作品の決定)が終了しましたっっ!

第4回「3分映画宴」
↑こちら、フライヤー画像。

9/30時点では応募数70本ちょっとだったのに…

ここ数日で応募総数103本に急増!!
(まぁ、9/30当日消印有効だったので…)

その中から、赤井さんを始めスタッフ一同で
本番に上映する34作品を選考しました!
甲乙付け難い作品ばかりで審査は大難航(@_@;)

そして、事変ご招待候補の5作品も決定~☆
近日中に代表者の方へご連絡差し上げますので、
ゼヒゼヒ米子映画事変へお越し下さいませ(>_<)


さらに速報!
「3分映画宴」審査員に田口清隆監督が緊急参戦です!!!

上映作品などの詳細はニュース等にて改めてご報告しますので、
続報をお楽しみに♪


P.S.
「第零回 べ式蹴斗」の様子を、デイリーポータルZさまが掲載して下さいました(^^♪
次回「第一回 べ式蹴斗」は10月12日(日)開催です!!
第壱回べ式蹴斗のごあんない



ダンス

Posted on

みんな久しぶりだホー。
事変スタッフブログ(ここ)がベンサンブログへの道を歩んでいたのを密かに危惧してたオイラだホ。
そんな中友達に
「マキシマム ザ ホルモンに『便所サンダルダンス』という曲がある」
という話を聞いたオイラはスタッフのベンサン大好きなみんなに伝えなくちゃと思ったんだけど、必然的にこのブログのベンサン度を高めてしまうと困ってたんだホ。
そしたらスタッフ旬ちゃんが活弁士さんのことを呟いていたのでそんなにベンサンのことばかりにならないから大丈夫と思ったホ。
曲の詳細については各自検索してホ。
そして旬ちゃん、事変のゲストのことはそんなに詳細が決まってるなら事変のゲスト情報ページに書きこんでくれホー。



活弁マンガまつりのチラシが出来ました!

Posted on

スタッフ旬です。

地元ゆかりのマンガ作品を活動弁士による語りで上演!!
「活弁マンガまつり」のチラシデザインが完成しました。
近日中に刷り上がってくる予定ですが、先行してお見せします!

katubenmanga_fixkatubenmanga_fix_ura

活弁マンガまつり
※「カツメーション」のルビは赤井さんの粋なアイディアです!

斎藤弁士は米子在住スタッフによって制作・シリーズ展開中の神話ファンタジー『女神十神』に、坂本弁士は水木しげる大(おお)先生の短編から、水木流幸福論『幸福の甘き香り』と、水木少年と境港のガキ大将達との抗争を描く『花町ケンカ大将』に―
それぞれ新たな命を吹き込みます!!

日時 2014年11月2日(日)
   10:30開場 11:00開演
会場 イオン米子駅前店3階「ガイナックスシアター」(ホールBetty)
   〒683-0043 鳥取県米子市末広町311
入場 米子映画事変全イベント共通フリーパス
   全日フリーパス:\2,300(前売り)\2,500(当日)
   1日フリーパス:\1,000(当日のみ)

【弁士】

yuuko_saitouraikou_sakamoto

斎藤裕子
旅回りの役者に憧れなぜか劇団ひまわりへ入団。昼は劇団夜は定時制高校に通いつつ、ヒロインを射止め念願の全国公演。退団後は劇団影法師で中国や東南アジア諸国へ巡業、水芸公演のアシスタントを勤めた後、2001年に活動弁士としてデビュー。翌年、澤登翠門下生となる。米子映画事変には第一次より参戦。アニメ『天元突破グレンラガン』の活弁を経て、今年は活弁マンガに挑戦。宴会芸?『千と千尋の神隠し』で全国公演するのが夢。 無声アニメから洋画や時代劇まで、幅広いレパートリーに新ジャンルが加わる。

坂本頼光
少年時代は漫画家志望で、水木しげる作品に傾倒。ひたすら妖怪の絵ばかり描く日々を送るも、中学二年頃より映画熱にとりつかれ、やがて活動弁士を志すようになる。1997年に『鞍馬天狗』で初舞台。2012年12月、正式デビュー。以降、時代劇作品を主に活弁ライブを行う。近年は自主動画やイラストを使った活弁でお笑いライブ、寄席に出演する傍ら、アニメの声優、CMナレーション等、活動の幅を広げている。水木作品は2011年に一夜限りで特別上演した『原始さん』に続いての挑戦となる。

【一幕】

☆『お猿の艦隊』
1936年 横浜シネマ商会作品
監督:宮下萬蔵 弁士:坂本頼光

☆『忍術千一夜』
1939年 大都映画作品
監督:大伴竜三 弁士:斎藤裕子
出演:近衛十四郎/高原富士子/水川八重子

☆『東京行進曲』
1929年 日活太秦作品
監督:溝口健二 弁士:坂本頼光
出演:夏川静江/一木礼二/小杉勇

【二幕】

☆『女神十神』
2013年8月~ 刊行中
原作:寺西竜也 漫画:小村博明 弁士:斎藤裕子

☆『幸福の甘き香り』
1965年 月刊ガロ5月号初出
漫画:水木しげる 弁士:坂本頼光

☆『花町ケンカ大将』
1978年 週刊少年キング9月11日号初出
漫画:水木しげる 弁士:坂本頼光

企画・製作/第四次米子映画事変
企画協力/株式会社水木プロダクション 株式会社ラ・コミック

話芸とマンガのコラボによる新作演芸「活弁マンガ」を是非、お楽しみください!!



活弁マンガまつり!!

Posted on

久っし振りに書き込みます!
スタッフ旬です。

先般開催された第零回「ベ式蹴斗」、盛況だったようですね!
早くも10/12に第一回の開催も決定したそうで、ようやく時代が便サンに追いついて来たと感じています。(その日渡米出来ないのが悲しくてなりませんが!)

さて、あと一ヶ月で第四次米子映画事変が起こります!
今年も様々な企画が控えておりますが、私が担当させて頂いているイベントを紹介します。
毎年恒例となった活動弁士公演です!
※活動弁士とは!?
まだ映画に音声が無かった時代、上映は登場人物のセリフや情景を語る解説者無しでは成立しなかった!それが活動弁士!
かつて日本に7,500人いたとされる活動弁士も、現在では10人を数える程度である。
今では貴重となったその名調子も活動弁士による映画鑑賞の楽しみなのだ!

第一次米子映画事変では斎藤裕子弁士による無声映画の王道「鞍馬天狗」を上演。

repo_170b

第二次では同じく斎藤弁士によってアニメ「天元突破グレンラガン」を初活弁化。

2013photo_174b

第三次からは坂本頼光弁士もお迎えし、1本の映画を前後半に分け斎藤弁士との「リレー活弁」に挑戦。三朝温泉から『「三朝小唄」を語り隊』の皆様にもご出演頂きました。

131005-09eve-025b

そして第四次―
今年も斎藤弁士と坂本弁士にお越し頂ける事になりました!
目玉企画として鳥取県ゆかりのマンガ作品とコラボレーション!!
題して「活弁マンガまつり」を開催します!!

斎藤弁士は、お馴染みラ・コミック寺西竜也先生とコラボ!
かつてネギマンのコミカライズも手掛けた寺西先生ですが、今回はアノ作品を活弁化します。
先月、寺西先生上京時に打ち合わせをした時の一枚です。

IMG_5224

斎藤弁士と寺西先生は直接会うのはこの日が初めて!(それまではスカイプや電話、メールで打ち合わせを重ねていました)

IMG_5227

斎藤弁士もブログで触れていらっしゃいますが、まさにこれまでの映画事変活弁企画の集大成となりそうな予感がしております。

そして坂本弁士は―
7月末に今企画の許可を頂くべく、事変実行委員長の赤井さんと共にある場所を訪れた時の一枚です。

1911797_722475784502084_8568912588130670898_n

ここは!?

そんな活弁マンガまつりは11/2に開催!
詳細はまた後日!!